1. Home
  2. 美ボディ
  3. 【サマスタ】積み上げる『圧倒的女王』としての価値。長身&筋肉搭載の射手矢味香、美ボディ決戦で6連覇達成

【サマスタ】積み上げる『圧倒的女王』としての価値。長身&筋肉搭載の射手矢味香、美ボディ決戦で6連覇達成




「圧巻の」と言うにふさわしいステージだった。12/10(日)、東京・TFTホールにて開催されたSUMMER STYLE AWARD(サマスタ/SSA)『NOVICE & JAPAN PRO GRAND PRIX』にて、射手矢味香がBETTY部門のオーバーオール優勝を獲得。連覇実績を6に伸ばした。

【フォト】サマスタの絶対女王・射手矢が見せた美筋ボディ

BETTYはビキニ着用部門の中でも筋量が求められる舞台。同部門を主戦場とする選手だけではなく、BIKINI MODEL部門からのチャレンジャーも多いカテゴリーだ。その中でも射手矢は越えられない壁であり、あこがれであり続けてきた。

「とにかくホッとしているというのが本音です。去年が終わった直後から山積みだった課題に1年間かけて取り組んで今回に臨んだので、それを目に見える形で出せるかをずっと考えてきました。今回、しっかり見せられたかなと思います」

掲げていた課題とはバルク不足だった。長身に筋量を備えた迫力ボディを持つ彼女だが、絞りに意識が行ってしまうこともあったという。その中で今年は絞りと筋量アップを両立させ、『圧倒的女王』としての価値を保ち続けることをテーマにしてきた。その結果披露したボディはプロ戦の舞台で輝きを放ち、6連覇という栄冠を引き寄せた。

「今回連覇をはたせたんですけど、追い求めるのはまだまだ今の状態ではないので、今後も継続的に課題に取り組んでいきたいと思います。ありがたいことにみなさんから『目指す存在だ』と言っていただけるんですけど、私もまだまだ成長して、『ここからさらに逃げていくよ』と言っておこうと思いますね」

油断や慢心はそこにはない。圧倒的存在としてサマスタのトップを駆け続ける絶対女王は、次なる成長に向けてまた一歩、歩みを進めていく。

【次のページ】射手矢のアザーステージフォト