【胸肉365】市販のサラダで彩りたっぷり野菜

ボディメイクに欠かせない鶏の胸肉を、おいしく簡単に味わえるレシピを毎日更新!
ふるさと生活・健美食研究家、やまなか順子‵の「胸肉365」。本日のメニューは、市販のサラダで彩りたっぷり野菜

時短で済ませたい日はコレしかない。コンビニサラダとジュージー胸肉、市販のドレッシングをかけるだけ!

季節に合わせた食材をとると体は喜びます。野菜にはそれぞれの効果効能があり、季節の野菜を食べることで、その季節の変化による体のトラブルを回避することもできるのです。
夏はレタスやきゅうりなど水分の多い利尿作用の強い夏野菜。秋には、夏の疲れをとり、冬には体を温める体づくりができる野菜などがオススメです。サラダといっても1年中様々な野菜でつくれるんですよ。


材料:コンビニなどの市販のサラダ
調味料:お好みのドレッシング、オイル


①あらかじめ調理済みの冷凍ジューシー胸肉を、水をはったボールに入れて自然解凍します。

②胸肉は筋肉にそって、手で裂く。

③市販のサラダをお皿に盛りつけます。

【完成】

お好きなドレッシングをかけて召し上がれ。

ジューシー胸肉の作り方はこちら

料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子‵

ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展」「島ちょく!」など、地域ブランディングプロデューサーとしても全国で講演活動、イベントを展開中。