【ちびめがメガネ】全日本選手権前日、横川尚隆選手のカラーリングに潜入!

注目のボディビル・フィットネス大会のポイントやみどころを、観戦マスターのちびめがが語るこのシリーズ。今回は、10月7日(日)に行われた「第64回男子日本ボディビル選手権大会」から、大会前日に経験した、横川尚隆選手のカラーリングに潜入!

今年は、横川尚隆選手と、JBBF(日本ボディビルフィットネス連盟)で唯一の公認サロンであるVenusの森本 恵理さんのご厚意により、全日本大会前日のカラーリングを見学させて頂きました。

こちらのスプレーでカラーリングします。

横川選手の登場!
カラーリングする前はこのような感じでした。
力を入れていない状態でも腹筋と背中のクリスマスツリーがバッチリと出ています。

そしてカラーリングが開始。ちょっと冷やっとするそうです。

カラーリング後の状態。
やはりカラーリングすると見た目がパリッとして筋肉の凹凸がクッキリ!

少しだけポージングをお願いしたところ、快く応じて下さいました。お尻のバタフライがクッキリ出ている上に内転筋までバリバリです。

全くゆるさを感じなかったので、「昨年と同じくらいの体重かな?」と思いながら昨年と今年の体重差を質問したところ、「たぶん2kg増くらい……」とのことでした。う~ん…約2Kgの筋量を増やしたってこと!? 脅威です!!

全日本の結果は速報にてお知らせしている通りですが、私を含め皆さんが「おぉ~っ!!!」と思わず感嘆したのは最後のコールでは無いでしょうか? 全日本では、観戦者のために、最後に上位数名をコールして比較をするというサービス(?)を行ってくれます。これが8連覇中の鈴木 雅選手と横川選手だけでしたので、皆さん色々な推測を立てたと思います。

横川選手に、目標として全日本選手権優勝の先を見据えているかを質問したところ、「日本選手権優勝だけをみているので、その先は優勝したら考えます」とのことでした。早くも来年の全日本が楽しみになりました。

★大会の結果詳細は→こちら

“ポスト鈴木雅”の最右翼・横川尚隆①【人物クローズアップ「筋の旅人」】

文・写真/ちびめが