1. Home
  2. movie
  3. いよいよ大会当日! 【ろーずの部屋⑦】

いよいよ大会当日! 【ろーずの部屋⑦】

本誌初の動画による連載企画【ろーずの部屋】。8月13日に開催されたベストボディ・ジャパン宇都宮大会参戦に向けて調整を進めたメイドジムのろーずさん。今回はいよいよ大会当時の様子と、その結果です。

朝食はお腹が出ない、そして鳴らないくらい程度におさめるためにギリシャヨーグルトのみで。さらには水分を補給するためポカリスエットをちびちびと。水分を取りすぎないようにしたくらいで、ボディビルダーさんが行うような水抜き、塩抜きはしませんでした

そして会場へ

「会場入りしてみると選手と思わしき人がたくさん…。これまでの大会で出会った人たち同士でしょうか? あちらこちらから『ひさしぶり!』と言う声が聞こえてきます」

「開場時間になり、受付がスタート。ロビーでエントリーを済ませ、選手ミーティングが始まるまで待機」

選手ミーティングでは、当日の流れ、ウォーキングやポージングの流れの説明を受けました

「控え室ではSNSで知り合った選手と一緒に過ごしました。食事はゼリータイプのドリンクを2本と栄養ドリンク1本を本番に向けて少しずつ。また、振付が頭から飛ぶのが心配だったので木下先生とのレッスンでの動画をチェックしていました」

「周りにはアブローラー、スクワットをする選手たち。ろーずは動画チェックしつつ、とにかくドローイング。腹筋のろーずですから!」

「メイクは前入りしていたホテルである程度済ませ、控え室で手直ししました」

「さて、いよいよステージへ。点呼をし、番号順に並び、係のスタッフに誘導され舞台袖へ。本番直前は自重のパンプアップはオーケーでした。ろーずは軽く動きながら振付の再確認をしていました」

「さぁ、いざ本番! 大きな歓声!  緊張感はマックス! スポットライトが眩しい…おっと、笑顔を忘れてはいけない。とにかく笑顔で!

「あっという間に出番は終わり、舞台袖に戻ると選手同士でねぎらいあいました」

「あとから動画で見返すと…ポーズで溜めなくてはいけないところを流している。待機中の手の位置が逆な上に置き場所に迷いが…改善点満載」

感想です!