【大会結果】令和初のミスター東京は史上最年少・相澤隼人に決定!~8/25(日)開催 第54回東京ボディビル選手権大会結果(午後)

選手宣誓を務めたのは相澤隼人と田上舞子

8/25(日)、東京・かつしかシンフォニーヒルズにて「第54回東京ボディビル選手権大会」が開催されました。午後からは、東京都最強のボディビルダー「ミスター東京」と、「ミス東京フィジーク」など、各階級の審査が行なわれました。栄光の座をつかんだのは、下馬評通りの実力を示した相澤隼人に決定! その他、各部門の結果は下記の通りです。

【大会結果】2019年のフィジーク東京王者に輝いたのは?~8/25(日)開催 第54回東京ボディビル選手権大会結果(午前)

■ジュニア

優勝:宮島海博
2位:五十嵐智哉
3位:本間大地
4位:大内隆宏
5位:林洸之介
6位:阿部勇太郎
7位:荻野亮

■ニューカマー

優勝:宮島海博
2位:本間大地
3位:宮野泰支
4位:五十嵐智哉
5位:林洸之介
6位:荻野亮
7位:大内隆宏

■マスターズ60才以上級

優勝:中村美千雄
2位:関口勉
3位:藤島宏章
4位:西田哲也
5位:鈴木俊廣
6位:八木雅一
7位:大宮信
8位:星野孝

■マスターズ50才以上級

優勝:笠島英範
2位:野村政盛
3位:渕上健司
4位:亀田浩
5位:松本泰典
6位:本多勝幸
7位:秋田泰弘
8位:須貝誠志
9位:葉波潤一郎
10位:モーセン サベリ
11位:田中和也
12位:田原清光

■マスターズ40才以上級

優勝:内田貴
2位:加島健二
3位:田辺晃
4位:額賀正幸
5位:村越竜次

■ミス東京フィジーク

優勝:佐藤英己
2位:矢野かずみ
3位:石渡美弥子
4位:深作靖子
5位:椛澤幸子
6位:佐藤奈々子
7位:大橋聡子
8位:石井ゆき子
9位:髙橋典子

ベストアーティスティック賞
佐藤英己

■ミスター東京ボディビル

優勝:相澤隼人
2位:白井大樹
3位:三井一訓
4位:ウバジャオスカージュードオニカ
5位:石井輝男
6位:外村修
7位:小野善行
8位:土金正巳
9位:河野智洋
10位:加瀬幸男
11位:林勇宇
12位:野中直紀

ベストアーティスティック賞
相澤隼人

●相澤隼人選手コメント
「あまりにも実感がないというか、夢を見てるんじゃないかという気持ちです。僕が獲ってしまってもいいのかなという気持ちもありますが、獲ったからには、責任を持って全日本へ道を広げていきたいと思います。

(ライバルの筆頭と言われた榎本星矢選手が急遽欠場となったことについては)ライバルではありますが、ステージに立つ時には自分がやってきたことをやるだけなので、あまり気にはせず、自分がやることをやれたと思います。

(昨日にSNSで「ボディビルを楽しみたい」と話していたことについて)今日は楽しむことができました。鈴木雅さんも言っているように、ボディビルは人生を楽しくするためのアイテムのようなものだと思っているので、これからも“楽しんでなんぼ”という気持ちでやっていこうと思っています」

写真/木村雄大