スーパーフード「ビーツ」を使用したスポーツサプリメント

ビーツという野菜をご存知でしょうか?
真っ赤なカブのような食材ですが、じつは、ほうれん草と同じ科に属する野菜です。

スーパーフードとしても注目を集めるビーツは、アメリカやヨーロッパでブームとなり、近年は日本でもスーパーなどで見かけるようになってきました。ボルシチやサラダの食材としても人気です。

ビーツの成分で注目されているのが、硝酸塩(NO3イオン)。これは体内で一酸化炭素(NO)の供給源になり、海外のスポーツ界ではベタイン・カリウムなどの補給としても注目されています。

そんなビーツを使用したスポーツサプリメント「NO3 BEET ROOT(エヌオースリー ビートルート)」が、10月30日にバルクスポーツより発売されました。ビーツの豊富な栄養成分を手軽に摂れる顆粒タイプのスポーツサプリメントです。

ランニング、水泳、サイクリング、ウォーキング、高地トレーニングなど多種スポーツ選手はもちろん、ウエイトトレーニニングを日常的に行なっている人、健康のためのフィットネスライフを送っている皆さんも、日々のカラダづくりに試してみてはいかがでしょうか。

現在、CrossFit代官山で開催中のクロスフィットイベント「Reebok CrossFit GAMES2020」では「NO3 BEET ROOT」の試飲ができます。
また、HALEO仙台店でも試飲、購入が可能です。

株式会社ボディプラスインターナショナル