1. Home
  2. スポーツ
  3. 最新ウェアラブルデバイスがいっぱい

最新ウェアラブルデバイスがいっぱい

2020年2月12日(水)からの3日間、東京ビッグサイトにて「第6回 ウェアラブルEXPO」が開催されます。今回も最新のウェアラブルデバイスが多数展示されますが、とくに注目されるのは「スポーツ・ヘルスケア関連製品」。東京2020オリンピック・パラリンピックもあり、大きく発展が期待されているスポーツ産業ですが、ウェアラブル×スポーツもその一つと言えます。

一体どんなものが出展されているのでしょうか? ここでその一部を紹介しましょう。

高齢者向けのヘルスケアスマートウォッチ


製品名:Audar G1 ECG Smart Watch
社名:AUGUST INTERNATIONAL LTD.
歩数、移動距離、カロリーログ、睡眠の質と疲労管理。SOSボタンと緊急通報も。

ランニングフォームを分析・評価する一般ユーザー向け小型軽量ウェアラブル端末


製品名:スマートウォッチ
社名:(株) アシックス
専用センサと連動したスマートウォッチ。カシオ計算機株式会社との共同開発品。

狙ったニオイを嗅ぎ分ける


製品名:Kunkunテクノロジー
社名:コニカミノルタ (株)
狙ったニオイを嗅ぎ分けるKunkunテクノロジーをあらゆる場面へ。

フィットネス/医療業界向けセンサー


製品名:EMG筋肉センサー
社名:ZENTAN TECHNOLOGY CO., LTD.
筋肉の活動と疲労に関する同時生体認証データ。統合センサーが生体信号データをアプリに配信。快適で甘い吸湿発散性の布地。ブルートゥース。

スポーツと福祉のための生理学的分析のリーディングプロバイダー


製品名:Firstbeat スポーツ
社名:FIRSTBEAT TECHNOLOGIES OY
トレーニング負荷と回復モニタリング。

生体深部体温等による健康・見守りサポートシステム


製品名:スマートウェアによる健康・見守りサポートシステム ( アフォードセンス㈱ )
社名:東和 (株)
深部体温測定センサーとKDDIのLPWA通信による全国エリアをサポート。

特殊鉱石のパワーによる進化系機能素材


製品名:TERAX CARETECTサポーター
社名:東光リミー (株)
テラヘルツ光波を放出する特殊鉱石を加工したサポーター。筋肉痛や神経痛を緩和。

日本初の指輪で決済(VISA)ができるリング 鍵やチケットなどのID認証も可能


製品名:EVERING (McLEAR)
社名:(株) EVERING (McLEAR)
安全なキャッシュレス決済ができ鍵やチケットなどのID機能を持たせることが出来る防水、充電不要のスマートリング。各種センサーを搭載することにより長時間装着しているリングから健康データをとりヘルステック分野での利活用も可能。

最大15日間のバッテリー寿命


製品名:Audar E1 ECGスマートウォッチ
社名:AUGUST INTERNATIONAL LTD.
歩数、移動距離、カロリーログ、睡眠の質の監視、スマート通知通話とメッセージ。

進化系機能素材で未来の健康を創造


製品名:TERAXCOOL アンダーシャツ
社名:東光リミー (株)
持続する冷感素材を使用したアンダーシャツ。

そのほかの製品等はこちらから。

■展示会 開催概要■

展示会名:第6回ウェアラブルEXPO
会期:2020年2月12日(水)~14日(金)
会場:東京ビッグサイト

招待券(無料)請求
◆招待券持参でない場合、入場料¥5,000/人がかかります。