1. Home
  2. スポーツ
  3. 都立スポーツ施設の個人使用(トレーニングルーム等)中止【新型コロナウイルス感染症への対応】

都立スポーツ施設の個人使用(トレーニングルーム等)中止【新型コロナウイルス感染症への対応】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、都立スポーツ施設における個人使用(室内で器具等を共用するトレーニングルーム等)について、下記のとおり使用中止となることが発表されました。

1.個人使用が中止となる施設
(1)駒沢オリンピック公園総合運動場(トレーニングルーム)
(2)東京武道館(トレーニングルーム)
(3)東京辰巳国際水泳場(屋内プール)
(4)武蔵野の森総合スポーツプラザ(トレーニングルーム・屋内プール)
(5)障害者総合スポーツセンター(トレーニングルーム・屋内プール)
(6)多摩障害者スポーツセンター(トレーニングルーム・屋内プール)

2.使用中止期間
令和2年2月27日(木)から3月15日(日)まで(予定)
(感染拡大防止のため重要な3週間の期間に合わせて設定)

3.その他
今後の状況によっては、使用中止となる対象施設や使用中止期間が変更になる可能性があります。その際は、あらためて上記ホームページで告知されます。