1. Home
  2. トピックス
  3. Reebokがヴィクトリア・ベッカムとのコラボコレクション第3弾を発売

Reebokがヴィクトリア・ベッカムとのコラボコレクション第3弾を発売




グローバルフィットネスブランドのReebok(リーボック)が、世界的ファッションデザイナーであるヴィクトリア・ベッカムとのコラボレーションコレクション第3弾を発売しました。

今回の2020年春夏コレクションは、90年代のスポーツウェアが持つリラックスした雰囲気と、リーボックのヘリテージからインスパイアされたルックを融合し、現代的なストリート&スポーツウェアへと昇華させたラインナップとなっています。

■ 今作のコレクションについて
今作は「私のライフスタイルとシンクロするような服がつくりたかった」と語るヴィクトリア自身の考えを反映し、トレーニングシーンはもちろん、街中や学校への送迎などの日常シーンにも活躍するコレクションとなっています。高いUVカット効果や汗を発散する素材、湿気を吸収する親水性素材を採用することで高い機能性を担保し、収縮性の高い着心地のよいアイテムをメインに、全体的にシャープなデザインに仕上げられました。ボンバージャケットやパーカー、スウェットシャツなど、春夏シーズンに活躍するアパレルアイテムが取り揃えられています。

キーとなるアクセサリーには、ランウェイにインスパイアされたクロスボディバッグから、サーフィンなどビーチシーンでも使用できるトートバッグまで、すべて弱撥水加工が施されたナイロンキャンバスを素材に使用し、機能面でも春夏仕様にアップデートされています。また、フットウエアには「ボルトン」と「デュアルコート」に加えて、今作のアパレルがもつ流線的なシルエットを反映した新モデル「ラピード」が採用されています。このシューズは全体的に細身かつ、すっきりとした印象を与える単色カラーを使用することで、足元を引き締め、コレクションを引き立てるアイテムとなっています。

■ ヴィクトリア・ベッカムのコメント
今回のコレクションは、リーボックのヘリテージにある豊富なアーカイブと、90年代のスポーツウェアがもつリラックスムードを融合し、現代的にアップデートしたコレクションになっています。ストリートウエアにはリラックス感が必要で、着ていて自信をもてること、また、それを意識しすぎないでいられることが重要だと考えています。今回のアイテムは、私自身がデイリーに使うことができるような、私のライフスタイルとシンクロするような服が欲しいと考えました。そのため、ジムで高いパフォーマンスを発揮できるとともに、日常のあらゆる場面で着心地のよさやファッション性が発揮できるようなアイテムに仕上げました。

■ マイケル・パーカー(リーボック ファッション シニアディレクター)のコメント
今回のコレクションは、ヴィクトリアのデザイン美学と、スポーツウェアに内在する日常的な機能を組み合わせることで、過去のヘリテージを反映しながらも、未来的なものに仕上がっています。リーボックは現代人の日々変化する多様なライフスタイルニーズに応え、より進歩的な美へのアプローチを模索しながら、スポーツウェアがどのように進化すべきか、新鮮な視点を提案し続けたいと考えています。

■ 販売店舗
リーボックオンラインショップ(特設サイト)
・リーボックストア 渋谷
・バーニーズニューヨーク 銀座本店
バーニーズニューヨーク オンラインストア
・伊勢丹新宿店本館2 階=アーバンクローゼット