1. Home
  2. キッズ
  3. “世界最大アスレチックタワー”が万博記念公園にオープン

“世界最大アスレチックタワー”が万博記念公園にオープン

“世界最大アスレチックタワー”「万博BEAST」が、3月15日(日)、大阪府吹田市の万博記念公園にオープンします。

KRISTALLTURM社(ドイツ発のアトラクション開発会社)の独自技術、六角形の足場を活かしたアスレチック施設で、4階層のアスレチックエリアと屋上展望台で構成されています。クライミング、スラックラインなど、様々な120種類のアスレチックが一つの施設内に設置されています。1日では遊びきれず、何度も行きたくなるかもしれません。


オープンに先駆けて、人気YouTubeチャンネル「ボンボンTV」にて、万博BEASTを体験した様子を映し出したタイアップ動画が公開されます。

「万博BEAST」特設サイト
■TVCM動画(15秒)

■ボンボンTV「【挑戦】100種類以上制覇!?超巨大アスレチックやってみた!」

「万博BEAST」紹介
3月15日の「万博BEAST」オープン前に一部を紹介。施設の高さを感じながら全身を使って進むものから、樽や自転車に乗ってスリルを感じるものなど、様々なバリエーションのアスレチックがあります。安全性を保ちつつ、スリリングなアスレチックもあり子供から大人まで楽しめる施設です。思いっきり身体を動かしてリフレッシュし、達成感を味わうことができます。