1. Home
  2. キッズ
  3. 運動・スポーツがもっと好きになる「走り方教室」

運動・スポーツがもっと好きになる「走り方教室」

スポーツにおいて「走り」はすべての基本。関西を中心に全21施設を運営するITCテニススクールでは、陸上スポーツ指導・企画運営のスペシャリスト集団「T&F.net KOBE」代表・野口研治トレーナーの走り方教室を、レギュラーで開校することとなりました。

同教室は、さまざまなスポーツの上達につながるヒントがいっぱい。正しい身体のコントロール能力を身につけ、子どもが本来持っている力を最大限に引き出します。ケガや病気に負けない強い体をつくりましょう。

ITCテニススクール公式インスタグラム(ハッシュタグ #ITC_走り方教室)

■ 広くて安全なテニスコートで、体を目いっぱい動かそう。


幼年~小学生向けのかけっこ・運動教室をはじめとし、最新のスポーツ科学の知見を取り入れ、学生サッカーやバレーボール、バスケットボールなど、さまざまな競技でトレーニング指導の実績を持つ野口研治トレーナーを迎えてのコラボレーション企画です。

これまで開催されたイベントの好評を受け、4月よりレギュラー開校が決定。自分の体を自在にコントロールできれば、スポーツがもっと好きになる。楽しく運動し、病気に負けない丈夫な体をつくりましょう。

自分の身体と向き合い、目と耳からの情報を体で正しく表現することは、子どもには意外に難しいものです。毎月テーマを決め、ラダー、サークル、ボール、マーカーコーンなどさまざまな道具を使った楽しいトレーニングを行ないながら、子どもの運動神経を刺激します。成長した時に「あの教室に通っていてよかった」と思える一生の財産となる教室を目指します。

  • 主任講師 野口 研治(T&F.net KOBE代表)
    競技暦20年以上。小学生指導暦10年以上。ドイツから帰国後は神戸FCとコラボし「スピード&コーディネーションクラブ」を設立しサッカー選手への指導もスタート。全国障害者スポーツ大会神戸市選手団陸上コーチなども務め、障がいの有無関係なく指導にあたる。2018年兵庫マスターズ陸上選手権200m、400m優勝。流通科学大学陸上競技部コーチ、大阪国際大学人間科学部スポーツ行動学科非常勤講師。40歳になる現在も100m11秒台で走る。陸上競技のみならずサッカー、野球、ラグビー、アメフト、テニスなどボールスポーツにおけるスピード能力向上、コオーディネーション能力向上を得意とする。発育発達に合わせたアプローチで選手の伸ばしたい能力を向上させます。
  • <資 格>
    ライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナー/日本陸連公認ジュニアコーチ/SAQレベル1インストラクター/中級障害者スポーツ指導員/幼児体育指導員初級
楽しいトレーニングを行ないながら、こどもの運動神経への刺激します