1. Home
  2. トピックス
  3. 防水と通気性を両立した「呼吸する」スニーカー

防水と通気性を両立した「呼吸する」スニーカー

超防水性と高通気性を両立した防水スニーカー「VOBO-ウォボ-」が誕生。GREEN FUNDINGにて販売がスタートしました。


雨の日でも履ける「VOBO-ウォボ-」。優れた通気性と撥水性、耐久性にデザイン性も兼ね備えた「呼吸する」防水スニーカーです。

生物の構造や機能などから着想を得て、新たな生物模倣技術を採用した素材を使用。高層素材に開いた無数の極小な穴を通じて空気を排出したり取り込むことで呼吸を可能にするというエラ呼吸の仕組みを採用。また、表面に施された高分子ナノ汚れ防止技術により、汚れが付きにくく、落としやすい、水、汚れの浸入を阻止。日常生活でよくあるコーヒー、醤油、ワインなどのはじき、濡れ、ハネ、汚れからしっかりとガードしてくれます。

通気性に優れ、蒸れにくさも実現。さらにクッション性に優れています。小さな穴のある被膜は細かな水蒸気を通すため、靴の中が快適に保たれます。

独自のアウトソール設計で足が疲れにくく、歩きやすい優れた屈曲性を実現。グリップ力に優れているので、濡れた滑りやすい斜面でも滑りにくく、安定した履き心地でよりリラックスできます。


プロジェクトページ:https://greenfunding.jp/lab/projects/3724