1. Home
  2. スポーツ
  3. Jリーグ再開まで待てない! そんなあなたにJリーグ愛に満ちたこの一冊

Jリーグ再開まで待てない! そんなあなたにJリーグ愛に満ちたこの一冊

いよいよJリーグの再開は目前。J2・J3は6月27日から、J1は7月4日から再スタートとなります。

でも、それまで待てない!という人も多いことでしょう。そんなあなたに、この一冊。アウェー戦の楽しさが倍増する、Jリーグ愛に満ちた「Jリーグ56クラブ巡礼2020 -日本全国56人に会ってきた-」です。

累計2万7000部発行のヒットを記録した「平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼」の第2弾となります。

Jリーグを愛する人たちを訪ね続けて、総移動距離約1万2000キロ
続編だけど、力の入れ方は前作をはるかに超えました

Jリーグを愛する56の物語、それこそがJリーグの宝。平畠啓史が実際に日本全国にある56クラブを周って、北は北海道、南は沖縄まで、選手や監督、サポーターはもちろん、ライター、うどん屋さん、アナウンサー、漁師まで、各クラブゆかりの方々へ直接インタビューを敢行。56クラブ、56通りのさまざまなJリーグ愛を収録。そして、プライベートでもスタジアムに足繁く通う平畠啓史だからこそ知っている、J1からJ3まで全56クラブの魅力を紹介しています。

 

遠藤保仁選手(ガンバ大阪)との特別対談も収録

Jリーグを追いかけ続ける平畠啓史と Jリーグ屈指のバンディエラ・遠藤保仁選手のスペシャル対談。日本代表の国際マッチ出場最多記録の152試合出場、2019年には公式戦通算1000試合出場という偉業を成し遂げ、2020年、J1最多記録に並ぶ通算631試合出場をも達成。もはや日本サッカー界の生ける伝説と言っても過言ではない遠藤選手に、波乱万丈なサッカーキャリアや 地元鹿児島への想いを聞きました。

 

平畠啓史のコメント


「全国各地のJリーグに関わる人たちの声や想いを集めてきました。そこには、スコアには表れない喜怒哀楽があり、それぞれのドラマがありました。筋書のないドラマの主役たちの言葉に耳を傾けてみてください。この本から芝生の匂いやボールの蹴った音やスタジアムグルメの味を少しでも思い出していただければうれしいです。そして、またスタジアムでみなさんにお会いできる日を心待ちにしています 」

【プロフィール】
1968年8月14日生まれ。吉本興業所属。出身の大阪府高槻市でサッカーを始め、高校3年時には主将としてチームをインターハイ出場に導く。スカパー!のJリーグハイライト番組で10年にわたりMCを務めるなど、プライベートも含めてJリーグの試合会場に足を運び続け、芸能界ナンバーワンのサッカー通として知られる。DAZNでのJ3ゲームの実況、「Jリーグジャッジリプレイ」など、独自の視点からサッカーの魅力を伝えつづけ、活躍の場を広げている。2018年には自身初の著書『平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼』、2019年には『今日もJリーグ日和。』(共にヨシモトブックス)を発行。現在も毎週末のように各スタジアムへ足を運び続けている。2020年3月、公式オンラインサロン&YouTubeチャンネル「ひらはたフットボールクラブ」を開設した。

 

『Jリーグ56クラブ巡礼2020-日本全国56人に会ってきた-』