1. Home
  2. トピックス
  3. 腸内環境を整えるサプリ「AuB BASE」~サッカー元代表の鈴木啓太が創業

腸内環境を整えるサプリ「AuB BASE」~サッカー元代表の鈴木啓太が創業

サッカー元日本代表の鈴木啓太が社長を務める、アスリートの腸内細菌を研究する「AuB(オーブ)株式会社」から、腸内環境(腸内フローラ)を整えるサプリメント「AuB BASE(オーブ ベース)」を発売中!

免疫力の観点で今注目の酪酸菌をメーンに、乳酸菌やビフィズス菌など、29種類の菌を独自に配合した商品で、2019年12月に新発売したところ、初回ロット数を完売し増産、4月には早々に販売数5000個(先行予約販売分含む)を突破している。
「AuB」は発売までに4年間かけて、日ごろから運動と食事に気を遣うアスリートの、健康的な腸に棲む菌の種類や割合の傾向を研究。ヒトの腸内の健康度合いは、「酪酸菌の多さ」と「菌の多様性(種類の豊富さ)」が重要な役割を果たすという研究結果を形にしたのが、この「AuB BASE」だ。

発売後、購入者からは「便の輝きが増した」「お腹を壊しがちだが1カ月ぶりに硬い便が出た」「疲れにくくなった気がする」や「仕事をする上でお腹を壊さないことがここまでポジティブだとは思わなかった」といった、身体の変化に関する数多くの反響があったとのこと。身体の変化に繊細なアスリートからも「お腹がすくようになり、胃腸の調子がよく感じる」といった声が上がっている。

また、この「酪酸菌」が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、さらに注目を集めている。「酪酸菌」が腸内でつくる「酪酸」が、「免疫力」をコントロールする役割を果たすからだ。「腸活」は今後さらに、健康において重要なテーマになっていくだろう。

酪酸菌を主に29種の菌を独自配合、腸内細菌のエサになるオリゴ糖・食物繊維も

腸内環境を整えるフードテック商品(サプリメント)「AuB BASE」は、「AuB」オンラインショップ(https://aubstore.com/)で発売中。価格は、定期購入で税込4,838円(初回特典:価格2678円、専用ケース付)。単体価格は同5,918円。

「AuB」は、500人以上のアスリートの腸内環境を4年間かけて解析。その知見を生かして、酪酸菌をメーンに、乳酸菌やビフィズス菌など29種類の菌を配合した独自の「アスリート菌ミックス」(名称:Athlete Bio Mix/アスリート・ビオ・ミックス)を開発した。その「アスリート菌ミックス」を主原料に、酪酸菌などのエサになるオリゴ糖と食物繊維成分も配合している。さらに、日々不足しがちな栄養素である、5種のビタミン(ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12)とミネラルを付加しています。商品は、摂取しやすいカプセルタイプで、1日の摂取目安量は、「AuB」推奨量の3000万個相当の酪酸菌を含む3粒としている。

 

「うんちは健康成績表」鈴木啓太(AuB株式会社代表/元サッカー日本代表)

整腸促す「酪酸菌」は3.7%、「菌の多様性」は7.5%もアップ

「AuB BASE」は、一般モニターが2週間摂取したところ、酪酸菌を平均3.7%増やしながら、腸内細菌の多様性を平均7.5%増加させる、という検証結果を得ている。前者の酪酸菌は、ヒトの腸内で短鎖脂肪酸の一種である酪酸を産生。短鎖脂肪酸は、腸の粘膜のエネルギーとなり、腸管のバリア機能を高めるなど、健康にとってよい働きをする。また、酪酸は免疫細胞にも働きかけ、「免疫力をコントロールする」ことで注目を集めている。

後者の菌の多様性とは、腸内に棲む菌の種類の豊富さを示している。健康なアスリートの腸内は、一般の方と比べて多様性がより高いことや、菌の多様性の高さがヒトの腸内の健康に重要な役割を果たすことが確認されているという。

注目の「シンバイオティクス」商品

「AuB BASE」は、今注目を集める「シンバイオティクス」と呼ばれるカテゴリの商品だ。「シンバイオティクス」とは、腸内環境を良くする菌(酪酸菌や乳酸菌)を摂取して腸内改善をはかる「プロバイオティクス」と、腸内環境を良くする菌のエサを摂取して腸内改善をはかる「プレバイオティクス」の両方を合わせたもの。「AuB BASE」はプロバイオティクス(アスリート菌ミックス)とプレバイオティクス(オリゴ糖と食物繊維成分)をバランスよく、配合している。

「バランス調整菌」を優位に保って理想の腸内環境へ

人の腸には100兆個、約1.5kgの腸内細菌が棲んでいて、3種類に分類される。腸に有益な働きをする「バランス調整菌」と、悪影響を及ぼす「バランスかく乱菌」、どちらにも属さず、バランス調整菌とバランスかく乱菌の優勢な方に味方する「能力未知菌」の3種類だ。

腸内環境のバランスを整え、美しい腸内環境に近づけるためには「バランス調整菌」である、酪酸菌や乳酸菌を直接摂取するのも一つ。また、バランス調整菌のエサとなる菌(オリゴ糖、食物繊維成分)を摂取して、バランス調整菌にとって優位な環境を整え、能力未知菌をバランス調整菌の味方につけるような状態を保つことも有効となる。「AuB BASE」を摂取すると、腸内でよい働きをする菌が定着するので、毎日使うのが推奨されている。

腸内環境を整えると、腸本来の働きである消化・吸収が効率よく行われ、必要な栄養素を体内に摂取し、不要なものをデトックスする流れがスムーズになり、内臓の代謝を促す。また、お肌に必要なビタミンやミネラルの吸収をしやすくなり、“美肌効果”も期待できるという。

販売方法・商品詳細について

「AuB」オンラインショップ(https://aubstore.com/)をご確認ください。

商品概要

商品名:AuB BASE
価格:
【定期】4,838円 ※定期購入の初回特典:価格2678円、専用ケース付
【単品】5,918円
内容量:226mg×90粒
接種目安:1日3粒
商品問合:【電話】0120-352-255 【メール】mail@aub.co.jp

会社概要

社名:AuB(オーブ)株式会社
所在地:東京都中央区銀座7-13-6
設立:2015年10月15日
資本金:413,489,305円
代表:代表取締役 鈴木啓太
従業員数:12人(2019.9月時点)
共同研究:香川大学、至学館大学など
事業内容:腸内細菌解析事業、コンディショニングサポート事業、バイオマーカー開発事業、腸内細菌関連製品開発事業
HP:https://aub.co.jp/
電話:03-4455-2139