1. Home
  2. スポーツ
  3. スポーツを止めるな! 大学スポーツ協会がプレー動画まとめサイトを開設

スポーツを止めるな! 大学スポーツ協会がプレー動画まとめサイトを開設

一般社団法人大学スポーツ協会(以下、UNIVAS)が、学生アスリートの未来を切り拓くために、スポーツのプレー動画まとめサイト「#スポーツを止めるな2020 UNIVAS全力応援」を開設しました。

新型コロナウイルスの影響で学生アスリートが活躍する場を失う状況のなか、人生やスポーツに前向きに取り組んでもらうため、選手たちのプレー動画をSNSで拡散するプロジェクト「#ラグビーを止めるな」の想いに賛同し、応援することを決定。学生が日々取り組んでいるスポーツのプレー動画を多くの人に見てもらうことで、高いモチベーションを保ち活動してもらうことが目的です。

大学スポーツ競技に関わるすべての人が参加できるよう、プレー動画を競技別にまとめ視聴できるサイトを制作。すべての競技を横断して閲覧できるようになりました。

◇競技名
以下が主な競技。それ以外の競技もSNSの投稿があり次第、随時追加していく予定。
l  ラグビー
l  バスケットボール
l  バレーボール
l  ハンドボール
l  野球
l  サッカー
l  アーチェリー
l  柔道
l  チア

◇「#スポーツを止めるな2020 UNIVAS全力応援」への参加方法
以下のステップで、プレー動画をTwitter、Instagramにアップします。

STEP1:自分のプレー動画集を作成する。
STEP2:「#○○を止めるな2020」をつけて、Twitter、Instagram上にその動画をアップする。
STEP3:この特設サイトでもまとめて欲しい場合は「#UNIVAS」もつけて投稿する。
*企画運営に沿わない投稿はサイトへ掲載されない場合があります。
STEP4:このプロジェクトの理念に賛同する人が、その動画をリツイートする。

◇ #スポーツを止めるな2020とは

スポーツをすることも、観ることもできなくなって時間が経ち、多くの学生が目標としてきた大会の中止も相次いでいます。徐々に再開の兆しは見えてきているものの、活躍の場が失われた学生たちも多く存在します。そのような中で、未来のために今できることをしようと、高校生や中学生のアピールする場をつくりたいという想いでラグビーを中心に動き始めた「#ラグビーを止めるな」というSNSのアクションがあります。これが、今、他の競技関係者にも広がって大きな動きになろうとしています。

UNIVASは大学スポーツの競技横断的組織として設立されました。統括団体としてできることは、競技間での情報格差をなくし、より多くの学生たちが、大学でスポーツを続ける気持ちになってもらうこと。そして、より多くの学生たちが、スポーツを通じて自分の人間力を高め、世の中に出て活躍する人材になることだと考えています。

「#スポーツを止めるな」というハッシュタグをつけて動画や画像をSNSで投稿するこの活動をUNIVASも支援するべく、それぞれの発信を一つにまとめるサイトを作成しました。

 

『UNIVAS』に関して
一般社団法人大学スポーツ協会(略称:UNIVAS)は、大学横断・競技横断型組織として2019年3月に発足。学びの環境の充実や、安全で安心して競技に取り組めるような環境整備とともに、大学スポーツ全体の活性化に向け活動しています。

https://www.univas.jp/