1. Home
  2. スポーツ
  3. リーボックが日本限定カラーを含む復刻ランニングシューズを発売

リーボックが日本限定カラーを含む復刻ランニングシューズを発売

リーボックが、1996年に発売したランニングシューズ「INTERVAL」の2020年秋冬モデル、および日本限定カラーを7月24日(金)から順次発売します。

2019年に限定発売され、即完売となった1996年当時のオリジナル復刻モデルをベースに、ベクターロゴをエンブレムとしてシュータンにあしらった「スピンベクター」モデルを新たに発売します。

「INTERVAL」は、1996年にリーボックがスポンサーとなりアメリカで開催された国際的スポーツの祭典にて登場したランニングシューズ。リーボック契約選手が競技での移動中や休憩時間に履いていたことから話題となり、一般販売となったシューズです。

当時はトップアスリートから一般消費者まで幅広い層に人気を博したモデルは、ボリューム感のあるシルエットとサイドの大胆なベクターロゴが印象的な1足で、つま先とかかとにリフレクター素材を使用。1990年代にリーボックを代表したクッショニングテクノロジー“へクサライト”を採用したことで、機能面でも履き心地の良さを実現しています。

2020年秋冬メインとなるのは、シュータンにベクターロゴのエンブレムをあしらった「スピンベクター」モデル。1996年に実際に選手が着用していたオリジナルモデルの復刻版であり、2020年モデルとして鮮やかなブルーとホワイトを使用した日本限定カラーも登場します。

■商品概要

INTERVAL96(インターバル96)

「INTERVAL」をワンカラーでデザイン。今までになかったオールブラック、オールホワイトの2色で展開されます。

●品番/カラー:(上から)
[FX2145]ブラック/トゥルーグレー
[FX2146]ホワイト/ピュアグレー
●サイズ:22.5cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥9,339(税込)
●発売日:2020年7月24日(金)

 

INTV LOGO(インターバル ロゴ)

韓国のスニーカーカルチャーに影響力を与えるスニーカーセレクトショップ「Kasina(カッシーナ)」がデザインを監修したモデル。他モデルに比べ、全体的にスリークなデザインに仕上がっています。

●品番/カラー:(上から)
[FY0946]ホワイト/カレッジロイヤル/スカーレット
[FY1299]ブラック/ホワイト/ソーラーグリーン
[FY0948]ホワイト/カレッジネイビー/ブラック
●サイズ:22.5cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥9,339(税込)
●発売日:2020年7月24日(金)

 

INTVL 96(インターバル96)

シュータンにベクターロゴのエンブレムをあしらった「スピンベクター」モデル。ブルーカラーは2020年日本限定カラーとして発売。他2モデルは1996年当時のオリジナルカラーが採用されています。

●品番/カラー:(上から)
[FX9090]ベクターブルー/ホワイト/スカーレット ※日本限定カラー
[FX2149]ホワイト/カレッジロイヤル/スカーレット
[FX2150]ホワイト/カレッジネイビー/ダークグリーン
●サイズ:22.5cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥9,339(税込)
●発売日:2020年7月24日(金)
※FX2149のみ2020年8月上旬発売予定

 

INTV 2K20(インターバル2K20)

「INTERVAL」の通常モデルからアッパーのデザインを変更し登場。トレンドであるトランスルーセントアッパーを使用し、軽やかなデザインに仕上がっています。

●品番/カラー:(上から)
[FX2132]ピュアグレー/ベクターレッド/パワーネイビー
[FX2134]ホワイト/ダークグリーン/ブラック
●サイズ:22.5cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥10,439(税込)
●発売日:2020年8月上旬

 

■販売店舗
・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp/classic/interval/
・リーボックストア渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)
・リーボックフィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)
・その他、全国のリーボック取扱店
※店舗により販売商品、サイズ展開が異なる場合があります。