1. Home
  2. キッズ
  3. 箱根駅伝出場者が指導! 子ども向けのランニングスクールが開校

箱根駅伝出場者が指導! 子ども向けのランニングスクールが開校

アウトドアフィットネスクラブ「greener(グリーナー)」は、東京メトロが経営する東西線妙典駅高架下のカフェ併設のフィットネスクラブ。この度「ヨガ」と「かけっこ」を実施していた子ども向けアフタースクール「greener KIDS アフタースクール」をリニューアルした、「BEAT AC TOKYO妙典スクール」(千葉県市川市妙典5-2-5 東京メトロ東西線「妙典」駅から徒歩5分)が新たに2021年4月よりスタートします。

同スクールでコーチを務めるのは箱駅伝経験者の2人。代表の五ヶ谷宏司氏は専修大学時代に4年連続で箱根駅伝を走り、荒井輔氏は、青山学院大学時代に2度箱根駅伝の出場経験を持っています。「スポーツの基礎となる『走る』を通して、将来活躍する子どもを育てる」を理念に、子どもたちの様々なスポーツでの活躍の幅を広げ、人間力を養うことを目指しています。

クラスはKIDS(年中~年長)とU-10(小学1~4年生)の2種類で、それぞれ月額8,250円(税込。別途入会金5,000円)。レッスンは毎週金曜日、KIDSは15:30~16:30、U-10は16:45~17:45で月3回を予定しています。

4月9日(金)の開校に先駆けて4月2日(金)には無料体験会を実施。この無料体験会への申込はBEAT AC TOKYO無料体験会申込フォームからどうぞ。

スクールに関する問い合わせは株式会社BEAT SOCIAL SPORTSのHPをチェック!

また、4月7日(水)には「greener KIDS ヨガ」もスタート。こちらの対象は小学1~6年生でレッスン日は毎週水曜日の17:00~18:00。月会費は6,350円(別途入会金5,500円)。

スクール開校後、5月末までは無料でレッスン体験ができます。詳細はgreener公式HPまで。