1. Home
  2. トピックス
  3. 自粛生活で見直される「卵の健康パワー」

自粛生活で見直される「卵の健康パワー」

各地に「まん延防止等重点措置」が発令され、まだまだ自粛生活が続きそうな今日。
コロナ流行前に比べて、生活が大きく変わったという方も多いはず。

たとえウイルスに感染しなくても、運動不足・ストレスの悪影響が心配なところです。

自粛に伴い活動量が減ると、筋肉量が落ちている可能性があります。さらに、過度な外出自粛や生活リズムの乱れにより、精神や睡眠の不調を引き起こしてしまうことも。

この状況を、手軽に改善できる方法はないのか……。

栄養面からのアプローチとして、「卵」の影響が注目されているようです。

卵には筋肉量の維持に重要な「タンパク質」「ビタミンD」が多く含まれています。
それだけでなく、精神を安定させるホルモンの「セロトニン」や睡眠を改善する「メラトニン」も豊富。

取り入れやすい食材だからこそ、効率的な健康増進が期待できます。
大変な日々が続きますが、まずは足元である「食事」から健康を作っていきたいものです。

 

参照記事はこちら
調査:キューピー株式会社