1. Home
  2. マッスル
  3. 【渡辺華奈のデートするならジムがいい 第26回】食欲を抑えると物欲が増すって知ってますか?

【渡辺華奈のデートするならジムがいい 第26回】食欲を抑えると物欲が増すって知ってますか?

先日、ホームバイクをAmazonでポチっとしました。実家に行ったときにホームバイクがあって、使ってみたらなかなか優れものだったので、欲しいなと思っていました。そして減量のために購入したというわけです(※編集部注=コラムは減量中に執筆したもの)。

減量がきついこともあって、購入してからはほぼ毎日漕いでいます。時間に余裕があるときは、起床してからすぐにやります。空腹状態だとエネルギーが不足しているぶん、すぐに脂肪燃焼につながるというので、朝の時間があるときは朝イチでバイクです。ただ、朝はバタバタすることが多く、帰宅後の夜にやるパターンが多いです。いずれにしてもジムに行かずに有酸素運動ができるというのはラクですし、すごくいいです。

 

値段はそれほど高価ではないけど、結構いい感じの負荷にできるのもこのホームバイクのいいところ。自分はヒザがあまり良くないこともあって、外をずっと走っていると疲労が溜まったり、痛くなったりということもあって、試合前はバイクのほうがいいなと思っていました。また、海外で試合をした後は帰国後に2週間の隔離期間があります。ジムに行けなくなってもホームバイクがあれば、負荷を調整しながら有酸素運動ができます。

 

これは減量を経験したことがある人には“あるある”だと思うのですが、減量中は食欲が満たされない分、物欲が大きくなりがちです。減量期間中は毎日Amazonでポチポチやっています(笑)。ここで自分の直近のお買い物リストを紹介しましょう。

 

まずは小さいマッサージガン。以前に購入したマッサージガンは大きくて音がうるさかったこともあり、小さくて持ち運びに便利な小型のマッサージガンを買いました。なければなくてもいいのに買ってしまう。これが減量による物欲向上効果です。他にもサプリメントはいろいろ買っていますし、羊かんも大量に買いました。羊かんは糖質が高いので捕食用として愛用しています。

 

HALEOの新商品でナッツが入ったプロテインがあって、それも買ってしまいました。ナッツは腹持ちがいいので、減量時にはいいかなと思っています。マッサージ用品、ケア用品も買いがちです。比較的低価格の美顔ローラーも買いました。これも実家で母が使っていたもので、それを使わせてもらったらいい感じだったので即購入。顔はもちろん、腕も使ったりできるので、良い買い物だったと思っています。サプリメントだけで1万円近く買ってしまったり、現地に持っていく用の小さい鍋やパスタを買ったり、物欲が止まりません。

 

今はリュックを買いたいなと思って物色中です。小さくできる携帯用のリュックは買いました。思いつくだけでもいろいろ買ってますね。念のためお断わりしておくと、普段から物欲があるタイプではありません。とくにオシャレには無頓着なので洋服をたくさん買うこともないです。

 

バイクに話を戻すと、有酸素運動用のトレーニングマシンでほしいのは、ローイングエルゴメーターです。基本的に有酸素運動はランニングマシンにしても、エアロバイクにしても、ステッパーにしても、足だけしか使わないものが多数です。だけど、ローイングエルゴメーターは腕を使えるし、ガーッと追い込むこともできるし、お尻にもメッチャ効くのでいいですね。適当にポチポチしているわけではなく、いろいろ考えながら買い物してるんです。ただ、ローイングエルゴメーターは値段が結構高いし、場所もとるので今は買えません……。

 

読者の皆様からの渡辺華奈選手への質問も募集中です。
質問はこちらから


渡辺華奈(わたなべ・かな)
1988年8月21日、東京都出身。7歳から柔道を始め、高校ではインターハイ2位、アジアジュニア優勝などの実績を残し、東海大進学後、1年時に全日本ジュニア優勝を飾る。卒業後、JR東日本へ入社し、オリンピックを目指して競技を続けた。2017年に同社を退社し、格闘家に転身。同年12月3日にデビューを勝利で飾ると29日にはRIZIN初参戦で実力者杉山しずかに勝利。2021年よりアメリカ格闘技団体「ベラトール」に参戦している。所属はFIGHTER’S FLOW