1. Home
  2. トピックス
  3. 高い栄養価とコスパの良さを実現した「製薬会社のプロテイン」とはいったい

高い栄養価とコスパの良さを実現した「製薬会社のプロテイン」とはいったい

トレーニングに欠かせない「プロテイン」。数多くのメーカーから発売されていますが、味や値段など、どういった点にこだわっているかは各社の特色が現れます。

しかし、特にスポーツに本気で取り組んでいるアスリートであれば、栄養価にこだわりたいという人も多いのではないでしょうか。そしてなおかつ、飲み続けるとなると価格の安さも一つ重要なポイントとなり得ます。この高品質かつ低価格という難条件こそ、世のアスリートが求めるプロテインの答えなのかもしれません。

そこでコスパが良く、高品質なプロテインを探していると「製薬会社が出しているプロテイン」という気になる文言を発見。製薬会社製であれば、品質はかなり高いのでは? ということで詳細を調べていくことにしました。

「WINZONE WHEY PROTEIN PERFECT CHOICE(ウィンゾーン ホエイプロテイン パーフェクトチョイス)」(以下、同商品)は、日本新薬株式会社が開発した商品であり、『本気で何かに挑戦する人を支えたい』というコンセプトのもとで作られたプロテイン。

以前に発売され人気を博した、「WINZONE WHEY PROTEIN(ウィンゾーン ホエイプロテイン)」をリニューアルした商品で、以前から力を入れていた栄養価や味がさらにパワーアップしています。

 

栄養面では厳選したホエイを使用し、11種のビタミンと4種のミネラルを配合。1食(約29g)あたり約20gのタンパク質に加え、タンパク質由来の必須アミノ酸(EAA)約10,600㎎と、筋肉を作るのに大切なアミノ酸(BCAA)も約5,000mg含んでいます。

1 日あたりの栄養素等表示基準値 の約3分の1量のビタミン11 種を補給することができ、カルシウム、マグネシウム、鉄もしっかり含有。ここまでは従来の商品でも備えていましたが、リニューアルによって「亜鉛」も1食に必要な量を補給できるようパワーアップしました。

食品中の必須アミノ酸の含有比率を評価するための数値である、アミノ酸スコアは満点の100点をマークしており、その栄養価の高さが伺えます。

 

味はプレーン(ナチュラルミルク風味)に加え、「サワーストロベリー風味」、「抹茶風味」を新たにラインナップ。さらなるラインナップは後日発売予定です。新フレーバーに含まれている抹茶風味は、商品のおいしさを評価する国際味覚認証である iTQi (国際味覚審査機構)の優秀味覚賞を受賞しています。加えてアンチドーピング認証の世界的基準である、INFORMED-CHOICEを取得しており、競技アスリートの人も安心して飲むことができるプロテインとなっていることが特徴です。

WINZONE WHEY PROTEIN PERFECT CHOICEプレーン(ナチュラルミルク風味)は1袋(1㎏)あたり2,180円(税・送料込)、3 袋セット 6,000 円(税・送料込)、6 袋セット 11,000 円(税・送料込)で発売中。

サワーストロベリー風味と抹茶風味は1㎏あたり2,480円(税・送料込)、3袋セットが6,840円(税・送料込)、6袋セットが12,640円(税・送料込)となっています。

 

購入は、日本新薬株式会社のヘルスケア公式ショップから行なうことができます。
高いコスパと高栄養価を実現したプロテインは、本気で競技に打ち込みたいアスリートにとって強い味方になってくれるかもしれません。

★商品詳細・購入はこちらをチェック