1. Home
  2. マッスル
  3. ジャンポケおたけがフィジーク初挑戦。「誰でもここまではこれます!」【マッスルゲート名古屋】

ジャンポケおたけがフィジーク初挑戦。「誰でもここまではこれます!」【マッスルゲート名古屋】

10/17(日)にウインクあいちで開始されたマッスルゲート名古屋に、お笑いトリオ・ジャングルポケットのおたけ(武山浩三)がメンズフィジーク部門に出場し、大会を盛り上げた。

今年2月から肉体改造をはじめ、この大会を目指して調整を進めてきたおたけ。8月には新型コロナウイルス陽性反応により一時的に自宅療養となり、「筋肉が落ちて落ち込んでいる…」という困難に見舞われたが、見事にカムバック。この日のステージでは、引き締まったボディと、清々しさが増した笑顔でポーズを披露した。

172cm以下級の新人の部、一般の部の2カテゴリーに出場したものの、ともに40人近い選手が出場し、ピックアップ審査で一気に半数に絞られる狭き門ということもあり、残念ながらともに予選敗退。

初挑戦の大会は惨敗という結果に終わったものの、翌日に自身のInstagramを更新し、「まわりに別人と言われるまでになりました笑。フィジークの大会を目標にしてたので最後の1ヶ月は大分辛い減量でしたが基本的には辛くなく楽しく減量できたとおもいます!!この写真を見て体変えたい人!?来年の夏に腹筋見せてやりましょうよ!誰でもここまではこれます!おたけがこれたから!笑。見てるだけじゃなくて動いて新しい自分作りしてみては?」と、ファンの方への感謝とエールのメッセージを届けた。

今回、おたけが出場した「マッスルゲート」のコンセプトは、まさに彼が伝えたように「誰でも参加できるコンテスト」。コンテスト初出場の選手も大勢おり、この名古屋大会も約330名がエントリーした、まさにボディメイク初心者にとっての〝登竜門”として人気を集めている大会だ。今年も全国各地で開催されており、残すところ10/30の静岡大会、11/7の札幌大会、全国大会という位置づけの11/27・28のゴールドジムジャパンカップ、そして12/5に東京で開催される「マッスルゲート2021ファイナル」。

大会出場はもちろん、観戦すれば自身のモチベーションアップになることも間違いない。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

■今後の大会日程

10/30(土)マッスルゲート静岡大会(富士市文化会館)
11/7(日)マッスルゲート札幌大会(札幌共済ホール)
11/27(土)・28(日)ゴールドジムジャパンカップ2021(新宿住友三角広場)
12/5(日)マッスルゲート2021ファイナル(銀座ブロッサム)

★詳細はマッスルゲート公式HPをご確認ください

文・写真/木村雄大