1. Home
  2. チャレンジ
  3. 痩せ型男性のバルクアップへの道 #10 ~カッコいい体には姿勢も大事?~

痩せ型男性のバルクアップへの道 #10 ~カッコいい体には姿勢も大事?~

VITUP! 読者の皆様、こんにちは!
編集部員の森本です。

Y personal training gym(Yパーソナルトレーニングジム)でのトレーニング9週目を迎える今回は、田中トレーナーにご指導いただきました。

ここ最近は体重が66kg後半で安定してきており、チャレンジ開始時と比べると約2kgの増量に成功! しかし大きな体を作るには、増量・筋トレと同時に、あることに気を付けた方が良いと田中トレーナーは言います。

「体づくりにおいて、意外と見落としがちなのが姿勢の改善です。姿勢が悪いと、鍛えていてもどこか頼りない印象になってしまいます。森本さんは姿勢が少し前かがみなので、伸びしろがありますよ」と田中トレーナー。

ちなみに、普段の私の姿勢がこちら。

どこか前のめりになっていて、せっかく鍛えた大胸筋も目立ちません。とてもがっしりした体とは言えない……。

「姿勢を正すには、まず肩甲骨を寄せて下制させます。そしてベンチプレスの時と同じように、少し胸を張りましょう。お腹に圧をかけて、凹ませるようにすると安定しますよ」

田中トレーナーのアドバイスによって、どのように見た目が変わるのでしょうか?

その姿がこちら!

確かに姿勢を正すと、胸板に厚みが出てたくましい印象を受けます。それと同時に、自分の大胸筋がしっかり成長していたことも実感できました。

「初めは窮屈に感じるかもしれないですが、良い姿勢に慣れることが大切です。体を大きくするには『胸』や『背中』を鍛えるだけでなく、こういった地道な努力も大事なんです。肩甲骨のストレッチや腹筋もがんばって、姿勢を維持できるようになりましょう!」と田中トレーナー。

こういった意外な落とし穴を教えていただけるのはうれしい限り。確かに姿勢は乱れがちなので、コツコツと取り組むことが大切になりそうです。食事やトレーニングはもちろん、姿勢改善もがんばろうと思いました!

最近は食事の話題に触れられていないので、またぜひ情報をお伝えできればと思います。
では、次回をお楽しみに!

文/森本雄大
撮影協力/Y personal training gym