1. Home
  2. トピックス
  3. 筋肉の祭典、いざクライマックスへ!ゴールドジムジャパンカップ2021が今週末に開催

筋肉の祭典、いざクライマックスへ!ゴールドジムジャパンカップ2021が今週末に開催

昨年、フィジーク初挑戦で注目の的となった筋肉アイドル・才木玲佳(左)

コロナ禍でも、トレーニングを続けてきた人達が活躍するステージを――。

その思いで、2021年は全国各地で開催されてきたマッスルゲート。「誰でも参加できるコンテスト」として各大会でビギナーからベテランまで幅広い選手が参加し、トレーニングをする喜び、ステージに立つ喜び、そこで評価される喜びがそこで生まれてきた。

そんなマッスルゲートの2021年も、いよいよクライマックスを迎える。筋肉の大イベント「ゴールドジム マッスルスペシャルウィークエンド」の一環として、マッスルゲートの全国大会にあたる「ゴールドジムジャパンカップ」が11/27(土)・28(日)の2日間にわたって東京・新宿住友三角広場でいよいよ開催となる。

▼昨年大会の結果、記事、フォトギャラリーなどアーカイブはこちら

11/29(日)開催 ゴールドジムジャパンカップ

昨年に初開催となったが、コロナ禍で日本ボディビル・フィットネス連盟主催の大会が全て中止となったこともあり、日本を代表する選手たちが参戦し、大会を盛り上げたのは記憶に新しい。

前回大会のMVPを受賞した清水恵理子(左)と加藤直之(右)

ボディビルでは、日本選手権ファイナリストである加藤直之と嶋田慶太が熱い戦いを繰り広げ、いまや名実ともにクラシックフィジーク王者として君臨する五味原領が圧巻のステージングを披露した。

クラシックフィジーク王者・五味原領

また、今年のJBBF FITNESS GRAND CHAMPIONSHIPSで6位入賞を果たしたビキニ界の新星・柿夏芽や、“筋肉アイドル”としてフィジーク初挑戦で2位まで駆け上がった才木玲佳ら女性選手も大いに大会を盛り上げた。

敢闘賞の若手3人。左から石塚光、柿夏芽、本間大地

果たして今年の大会からはどんなニュースターが生まれるのか。あるいは、ベテラン選手がその力を見せつけるのか。期待は高まるばかりだ。

そして会場内では、上述の通り「マッスルスペシャルウィークエンド」として、ボディコンテストの他にパワーリフティング大会、武道マスターズライブ、ゆりあんレトリィバァ×岡部友のトークLIVE、肉体派ダンスパフォーマンス集団「FULLCAST RAISERZ」のステージ、スクール発表会などの筋肉イベントが盛りだくさん!もちろん、掘り出し物多数のフィットネスセールもあり!

今週末は、ぜひ新宿へ。2021年の筋肉は、まだまだ続く。

★イベントや大会の詳細は、マッスルゲート公式ホームページをご確認ください