1. Home
  2. チャレンジ
  3. 痩せ型男性のバルクアップへの道#14〜腕・肩も鍛えていく!〜

痩せ型男性のバルクアップへの道#14〜腕・肩も鍛えていく!〜

VITUP! 読者の皆様、こんにちは!
編集部員の森本です。

Y personal training gym(ワイパーソナルトレーニングジム)でのトレーニングも13週目。
最近は胸メインで鍛えていましたが、今回は腕・肩も追い込んでいきました。

まずはベンチを倒してのアームカール。可動域が広がる分、より腕に効かせることができます。

大切なのは腕を下ろすとき、最大限下まで行なうこと。ベンチを使うと可動域を広げられるので、そのメリットを存分に生かしていきます。

そして次も、ベンチを倒しての種目です。サイドレイズで肩(三角筋)の後部を鍛えていきます。

「ポイントは肩甲骨の動きが出ないように制限することです。鍛える部位はもちろんですが、『効かせるためにどうやって体を動かすか』を考えるのもトレーニングの醍醐味ですよ」と山田トレーナー。

ただ重いものを挙げるより、軽くても体の使い方を意識した方が効くことを改めて感じました。特に肩甲骨まわりは前回もお話があったように、トレーニングに大きく関わるポイントですね。

最後にしっかりストレッチをして、今回は終了です。

最近は社内の人間に「なんか分厚くなった?」と言われることも出てきました。成長を実感できるとやっぱりうれしいですね!

今後もどんどん鍛えて、より大きくなっていければと思います!

では、次回をお楽しみに!

文/森本雄大
指導・撮影協力/Y personal training gym(ワイパーソナルトレーニングジム)