1. Home
  2. チャレンジ
  3. 痩せ型男性のバルクアップへの道 #17~最後の仕上げに体を絞る!~

痩せ型男性のバルクアップへの道 #17~最後の仕上げに体を絞る!~

VITUP! 読者のみなさま、こんにちは!
編集部員の森本です。

Y personal training gym(ワイパーソナルトレーニングジム)でのトレーニングも15週目を迎えた時点で、身体測定を行なっていきました!

今回も体組成計を使って体重を測っていきます。ちなみに4ヶ月前のチャレンジ開始時には、体重64.5kgという数値でした。徐々に体重も増えていき、厚みも増してきた感覚があります。

ちなみに前回(11月中旬)の写真がこちらです。この頃から「厚くなってきたね」と声をかけてもらえることが増えてきました。この時点で体重は68kgです。

 

そして今回(12月中旬)がこちら。体重は過去最高の68.7㎏に到達しました。トレーニング開始時の目標体重が68㎏だったので、体重としての目標は現状クリアです!

 

「間違いなく体が変わってきましたね。ここから最後にひと踏ん張り、体を絞っていきましょう。無駄な脂肪を少し落として、筋肉のカットを出せると理想ですね」と山田トレーナー。

確かに増量重視で食事を行なってきたので、お腹まわりには以前よりお肉が乗っています。鍛えてきた筋肉を出せていければ……!
体を絞るために、山田トレーナーから食事メニューをご指導いただきました。

「最後に糖質制限を行なっていきましょう。ただ、極端に食事を減らすとお仕事にも支障が出るかもしれません。続けやすさを考えて、このようなメニューはいかがですか?」

 

【山田トレーナーの減量メニューA】

朝ごはん 青汁とプロテイン&サプリメントのみ

昼ごはん 定食(大戸屋など)のご飯少な目

夜ごはん 定食のご飯少な目

 

もしくは

 

【山田トレーナーの減量メニューB】

朝ごはん 青汁とプロテイン&サプリメントのみ

昼ごはん 定食(大戸屋など)をこれまで同様普通に食べる

夜ごはん 定食のおかずのみ食べる(肉や魚の量を増やすのはOK)

 

「プランAとBを日ごとに組み合わせて、1週間減量メニューを続けてみてください。クリスマス時期に酷かもしれないですが、最後にカッコいい体をつくっていきましょう!」

山田トレーナーに食事のアドバイスをいただき、仕上がった体にもう一歩近づけそうです。最後にもうひと踏ん張り、がんばっていこうと思います!

では、次回をお楽しみに!

文/森本雄大
指導・撮影協力/Y personal training gym(ワイパーソナルトレーニングジム)