1. Home
  2. 大会リポート
  3. 「どんどん自分好みの体になっていく」美しきピラティスボディの森尾真己がTREND部門のトップに【Super Body Contest SAITAMA 01】

「どんどん自分好みの体になっていく」美しきピラティスボディの森尾真己がTREND部門のトップに【Super Body Contest SAITAMA 01】

「私はピラティスを軸に普段はトレーニングをしているのですが、最後の1ヶ月は1日おきにジムに通って、間はピラティスをやってという感じで。ほぼ毎日トレーニングをしてコンディショニングをしてきた結果を出すことができました」

そう話すのは、4/29(金・祝)に埼玉会館にて開催されたSuper Body Contest埼玉大会(SAITAMA 01)のSBC TREND部門のChampion of the show(総合優勝)に輝いた森尾真己だ。この部門は細身のボディが評価されるカテゴリーであり、「私自身もTRENDの体型が好き。コンテストを目指すことで、どんどん自分好みの体になっていくのを実感しています」と、この部門への出場の意義を語っている。

森尾は、昨年3月の埼玉大会で総合優勝を勝ち取ったが、その後はなかなか結果を残すことができず、昨年末に横浜で行われたFINAL大会でも2位。決して悪くない結果ではあるが、「苦戦続きだったのですが、やっと総合優勝をとれました」と、大会後にはホっと安堵の表情。当然、次なる目標は今度こそFINALでの頂点に立つことだ。

「今年は筋力を高め、特にお腹周りを強化しました。SBCは選手同士がめちゃくちゃ仲が良くて、今日もここでできた仲間が応援してくれて、励ましてくれたことで優勝することができたと思います。次は地元の福岡大会(7月)を考えていて、それを経て、今年こそFINALで優勝したいです」

TREND部門の頂点に立った森尾のスタイリッシュボディは次のページで