1. Home
  2. マッスル
  3. シュールオブシュール。筋トレフレーズメーカー「筋トレスロット」をやってみた

シュールオブシュール。筋トレフレーズメーカー「筋トレスロット」をやってみた

フィットネスブランド「VALX」が「筋トレスロット」というシュールなサービスを開始しました。
URL:https://slot.valx.jp/muscle/

どうやらこちらのサービス、STARTボタンを押してから3つ並んだ言葉のスロットを3回クリックすることで、筋トレにまつわるクスっと笑えるフレーズを作ることができるそう。

言葉の中には「ベンチプレス」や「ダンベル」など一般的なものだけでなく、上腕二頭筋を鍛えるトレーニング「コンセントレイションカール」や腹斜筋を鍛えるトレーニング「ケーブルウッドチョッパー」などマニアックな専門用語も実装済みだそうです。

一体どんなサービスなのだろうかと、
早速編集部の中野が試してみると、1回目に出てきたのは
「朝日が昇るまで ダンベルプレス 2022回」

シュール極まりない。ダンベルプレスを2022回もやってしまったら、間違いなく生活に支障をきたしてしまいそうですね。

たった1回で終わるのも、味気ないので2回目、、、

すると今度は「絶対に ダンベルプレス 100000回」

どれだけダンベルプレスを勧められているのでしょうか?

いま私がやるべきは「ダンベルプレス」なのかもしれません。

最近ゴールドジムに電撃入会したという、編集部の新人・林君にもやってもらいました。

すると出てきたのは

「ぶっ倒れるまで ブルガリアンスクワット ドロップセット」

まだ入会したばかりで、トレーニングを始めていないという林君。

入会後、一発目のトレーニングはぶっ倒れるまで、ブルガリアンスクワットやってもらうことにしましょうか(笑)

筋トレ好きの方や、これから筋トレを始める方、
ちょっとした休憩時間の暇つぶしや、トレーニングメニューを決める際に一度やってみてはいかがでしょうか?