1. Home
  2. トピックス
  3. ボディビル日本チャンピオンの相澤隼人がパワーリフティングに挑戦!

ボディビル日本チャンピオンの相澤隼人がパワーリフティングに挑戦!

ボディビル日本チャンピオンで、パーソナルトレーナーとしても活動する相澤隼人さんが、パワーリフティングに挑戦した動画をYouTubeで公開しました。

相澤さんと言えば、全国高校生ボディビル選手権3連覇や、東京ボディビル選手権の史上最年少制覇など若い頃から将来のボディビル界を担う存在として注目を集めてきた存在。昨年の第67回男子日本ボディビル選手権大会では21歳で優勝し早くも日本一になるなど、筋トレ界隈ではその名を知らない人はいないでしょう。

相澤隼人がスーツで登場。ジュラシック木澤、パワーリフティング王者も登壇【マッスルコンテスト東京】

今年2月にマッスルコンテスト東京内でおこなわれたトレーニングセミナーでは、解剖学的視点からの筋肉の動き方などを詳しく解説。その講義で相澤さんは「効率的なトレーニングの方法を良く聞かれるのですが、実はそういったものは存在しないんです。ただ、非効率的なトレーニングというものはあるので、間違った方向に進まないことが大切です」と語るなど、いち選手としてのみならず、指導する立場としての一歩も踏み出しています。

そして3月には、ゴールドジムでパーソナルトレーナーとして活動を開始。トップ選手から指導を受けられるとして、Twitterでも多くの反響があったようです。

そんな相澤さんが公開した今回の動画は、4月30日に北海道でおこなわれたパワーチューブ主催のBIG3大会に出場した過程を追ったもの。会場に向かう途中では参加者と和やかに言葉を交わすなど、相澤さんの素顔が垣間見える場面も。動画の最後ではパワーリフティングの魅力として、「周りの応援を受けて、みんなで成功したことを喜ぶというのがパワーリフティングの魅力ではないかと感じた一日となりました」と語っています。

共に「筋肉」の競技であるボディビルとパワーリフティングですが、内容はまったく違います。ボディビルダーとして“見せる”ための筋肉を鍛えてきた相澤隼人さんは、筋肉を“使う”パワーリフティング競技でいったいどのような活躍を見せたのでしょうか。気になる結果は、ぜひ動画でご覧ください。