1. Home
  2. チャレンジ
  3. 普段はOLとして働く雪丸かるるが「2.5次元の誘惑」・ミリエラに挑戦【アコスタ池袋】

普段はOLとして働く雪丸かるるが「2.5次元の誘惑」・ミリエラに挑戦【アコスタ池袋】

池袋サンシャインシティで開催されたコスプレイベント「アコスタ池袋」(6月25日~26日)。多くのコスプレイヤーで賑わう同イベントは、今回も多くのコスプレイヤーが参加し大盛況となった。そこでVITUP! 編集部が、筋肉自慢・スタイル自慢のコスプレイヤーたちに取材を敢行し、その秘密や人物像を探っていく。インタビュー12人目は、日頃はOLとして働きつつ、休日にコスプレを楽しんでいるという、雪丸かるるさんに話を聞いた。

トレーニングを始めてから、やりたいコスプレを純粋に楽しめるようになった

――普段、お仕事は何をされていますか?

「事務系の仕事をしています。基本デスクワークなので、普段は運動とは無縁ですね(笑)。ただコスプレを始めてから、帰宅後に数10分程度、YouTubeを見ながら鍛えるようになりました」

――コスプレがトレーニングのきっかけになったのですね。

「はい。やっぱりコスプレをすると、お腹が出る衣装が多かったりするので、鍛えようと思いました。少しずつですが、筋トレを毎日していたらお腹が引き締まってきて、トレーニングのモチベーションが上がっていきました」

――日々のトレーニングやコスプレを通じて、体にいい影響はありましたか。

「それが、コスプレイベント以外に運動をしていなくて、成果を実感する機会がないんです(笑)。ただイベントでは立ちっぱなしになったりするので、以前より体力はついていると信じたいです」

――どこかで実感できる機会があるといいですね(笑)。ではトレーニングをするようになって、よかったと感じたことはありましたか。

「前よりは、お腹を出す衣装の時もいい感じにきまっていると思います。鍛える以前はやりたいキャラがあっても、『お腹が出る衣装だからやめておこうかな……』と思ってしまうこともありました。トレーニングを始めてから自信がついたので、やりたいコスプレを純粋に楽しめるようになりました」

マンガ「2.5次元の誘惑」よりミリエラのコスプレに挑戦

――それは何よりです! YouTubeを見ながらの筋トレはおすすめですか?

「YouTubeは気軽に再生して、初心者でも勉強しながらできるのがいいと思います。自分ひとりだとやる気が出ないこともあると思うんですけど、動画の中の人といっしょにやって、イメージできるのはいいところだと思います」

――雪丸さんが感じるコスプレの魅力とは?

「普段と違う自分になれることですね。しかもそれが、自分が好きなキャラクターというのは魅力だなと思います。これからもう少し鍛えて、もっとコスプレを鍛えられるようになりたいです」

◆雪丸かるるさん(Twitter @kalulu_nya

取材・文・写真/森本雄大