1. Home
  2. チャレンジ
  3. 「ガリガリ編集部員、ムキムキへの道」トレーニングギアを手に入れてマッチョ気分【編集部員コラム・気まぐれVITUP!】by 編集部員:林

「ガリガリ編集部員、ムキムキへの道」トレーニングギアを手に入れてマッチョ気分【編集部員コラム・気まぐれVITUP!】by 編集部員:林

VITUP!読者の皆様、こんにちは。VITUP!編集部員のシュー・ハヤシです。

ゴールドジムで筋トレを始めてから3週間が経ち、初心者トレーニング説明会も4回目まで進みました。もう入会して半月ほどになりますが、ジムに入るときの緊張は抜けません。ムキムキになったらもっと堂々と入れるようになるのでしょうか。

というわけで、マッチョに近づくためにさっそくトレーニングを開始。初心者トレーニング説明会では、1回目に教わった4つのメニュー(チェストプレス/ラットプルダウン/レッグプレス/アブドミナル)に加えて、ジムに行く度に新しいトレーニングをひとつずつ体験できます。2~4回目ではそれぞれレッグカール、レッグエクステンション、サイドレイズのマシンを使いました。

つねに新しいマシンを体験できるので、次のトレーニングが楽しみになります。レギュラーで行なっている4つのメニューはだんだんと慣れてきて、筋力もついてきたのか扱える重量も上がってきました。とくにレッグプレスは50kg以上もこなせるようになりました。

新しく教わった種目の中で印象的だったのはサイドレイズです。私の中では、ダンベルを使用するものというイメージがあったので、まずサイドレイズのマシンが存在することに驚きました。実際にマシンを使ってみると、腕が固定されているので軌道が安定して効いている感覚がありました。普段はダンベルを使っている方も、気分転換にマシンを使ってみてはいかがでしょうか。

他にもトレーニング4回目はいろいろなことがありました。私はいつもVITUP!のTシャツを着てトレーニングをしています。それを見て話しかけてくれたトレーナーさんがなんとVITUP!の読者で、しかも今回の初心者トレーニングの担当トレーナーさんでした。

私とは比べ物にならないくらいすごい筋肉の持ち主のトレーナーさんから、「チェストプレスは背もたれに頭をつけると良い」とアドバイスをいただき、実践してみるとこれまでよりも負荷を感じることができました。回数を重ねてフォームが崩れてくると、それを修正してくれるので、トレーニング指導のありがたみを感じました。同じトレーニングでも、今まで使っていたものと違うメーカーのマシンを使うと、感覚の違いに新鮮味があって楽しかったです。個人的に使いやすいマシンも見つかったので、かなり収穫があるトレーニングでした。

そしてトレーニング後には入会特典のゴールドジムショップクーポンでリストラップとパワーグリップを購入しました。以前、佐久間一彦編集長の取材に同行させていただいた時に、リストラップの重要性や、パワーグリップの利点を教えていただいてから欲しいと思っていました。

トレーニングギアを手に入れただけで、少しマッチョに近づいた気がします。パワーグリップを使うようになるのはまだまだ先になると思いますが、リストラップはケガをしないためにもどんどん使っていきたいです。

VITUP!読者の皆様に負けないような筋肉を手に入れるため、今後も筋トレを続けていきたいと思います。

文/シュー・ハヤシ イラスト/島田怜