1. Home
  2. トピックス
  3. 第1回ゲストは長渕剛! 世界最大規模の空手団体が届ける「コトバの組手」とは?

第1回ゲストは長渕剛! 世界最大規模の空手団体が届ける「コトバの組手」とは?




フルコンタクト空手界最大規模の団体「NPO法人 全世界空手道連盟 新極真会」。世界各国に10万人超の会員登録を有する同団体が、7月7日(金)よりYouTubeにてトーク番組「極論〜コトバの組手〜」をスタートさせます。

本企画は、同団体が今年開催する4年に一度のフルコンタクト空手無差別級頂上決戦「第13回全世界空手道選手権大会(10月14~15日)」を記念したもの。第1回のゲストには、6月24日より全国ツアー中の音楽家・長渕剛さんが登場し、新極真会の緑健児代表と熱いトークを展開します。

緑健児代表、長渕剛さん、本企画の進行を務める久代萌美アナウンサーが一枚の写真に収まった

緑代表と30年来の親交があり、新極真会の黒帯でもある長渕さん。ふたりの出会いや同郷である鹿児島での思い出など、同番組でしか聞けない話題が満載です。熱いトークから絆の深さが垣間見えます。

番組では“コトバの組手”というタイトル通り、道を極めた者同士だからこそ通ずる極端な発想や着眼点に注目。生き方やエピソードを包み隠さず、力をつくして徹底的に論じていきます。まさに空手の組手のように、激しく濃密な時間となることでしょう。

長渕さんと緑代表のトークは全4回に渡って配信。第1回は7月7日(金)19時より配信され、以降は各月の第1・第3金曜日の19時からの放送となります。

※第2回:7月21日(金)、第3回:8月4日(金)、第4回:8月18日(金)に、YouTubeチャンネル「新極真会マネージメント プロモーション」にて配信。

緑代表がホスト役となる同番組では、吉本興業所属の久代萌美アナウンサーが進行役を担当。第2回以降もスペシャルゲストを迎える予定となっています。今後も熱い“コトバの組手”が展開されることでしょう。

◆YouTubeチャンネル「新極真会マネージメント プロモーション」はこちら

◆世界大会チケットはこちら

【「極論〜コトバの組手〜」第1回動画は次のページへ】