スタイル維持の秘訣は「逆トレ」! 元シェイプアップガールズ中島史恵が著書を刊行

元「シェイプアップガールズ」の中島史恵が12月11日、都内で著書「たった3週間で下がらない体をつくる 最強逆トレ」の出版記念イベントを行った。

シェイプアップガールズの結成から24年が経ち、今年50歳を迎えた中島。25歳の頃の等身大パネルと並ぶと、「若いですね」と笑いながらB88・W60・H89のスリーサイズが当時と変わらないことを明かし、笑顔でポーズを決めた。さらに集まった報道陣を前に、見事な逆立ちも披露。

2014年、45歳のときに空中ヨガスタジオをオープン。

「インストラクターとして活動していくなかで、普段使わない筋肉を使って体のバランスを整えていくことの重要性を感じるようになった」と言う。

体を逆転させる動きが多い空中ヨガは、専用の器具があるスタジオでしか行えない。そこで考案したのが、自宅で気軽に行えるこの「逆トレ」のメソッドだった。

「普段あまり動かさない背中や足の内側を使ったり、内臓を引き上げていくポーズが中心です。発想のベースは空中ヨガですが、簡単にご自宅で行ってもらえるものばかりなので、初めてヨガをされる方や身体が硬い方にも気軽に取り組んでもらえると思います」

著書の内容について聞かれると、「寝たり座ったりしながら行うポーズに比重を置いていることがポイント」と話す。

「ヨガとスロートレーニングに近いですね。使っている筋肉を意識して、呼吸をゆっくり吐いたときに身体を動かす。そういう感覚を感じていくポーズが中心です。効果が出るのも早いと思います」

筋トレというとハードなイメージがつきものだが、本書が目指すものは少し異なる。

「きついトレーニングをするというよりは、普段使わない筋肉を使って身体をニュートラルな状態にしていきます。楽に続けられて、変わっていく実感も持てるメソッドになるようにしました」

最後に、トレーニングを行う人に向けてのアドバイスを聞いた。

「やっぱり、ビジョンを明確にすることが大切だと思います。理想のボディラインや人、そういうものをしっかりと持って、そうなっていくためにその日一日をどういう風に使っていくかを考える。もちろんサボりたいときやゆっくりしたいときもあると思います。そういうのも大事だし、この本では休息の大切さも説いています。だから『心・体・運動』というものがバランスよく入っている本書を、是非読んでみてください」

■書籍情報

『たった3週間で下がらない体をつくる 最強逆トレ』
中島史恵 著/高尾美穂 監修
2018年12月7日刊行/定価 本体1300円+税

取材・文/安多香子 撮影/神田勲