ぷぅやんのダイエット物語 【第10話】狂気の年越しトレーニング前編

鉄道王動画チャンネルの管理人であり、カメラマンの“ぷぅやん”は、医師から「このまま体重が増え続けたら危ない」と警告を受けてダイエットを決意。そんなぷぅやんが2018年の大晦日に行なわれた年越しトレーニングイベントに参加。今週、来週と2週にわたってその様子をお届けします。

予想以上のハードトレーニング
ぷぅやん、真っ白な灰になる!?

鉄オタのぷぅやんの年越しは、年末年始に特別に走る電車の撮影と決まっています。今年も「ニューイヤーエクスプレス」や「伊東初日の出号」などの撮影に行く予定でした。しかし、大晦日に年越しトレーニングイベントが開催されることが決定。VITUP!でダイエット企画に挑んでいる以上、これは参加しないわけにはいきません。

編集部からこのイベントへの参加要請を受けたぷぅやんは気軽にOK。ところが、年越しトレーニングイベントはそんなに甘いものではありません。4時間ぶっ通しで108種目のトレーニングを行ない、最後には108回のスクワットで年越しをすると知り、大慌て。得意の屁理屈でなんとか回避しようとします。

「僕みたいなオッサンが一人入ると皆さんのトレーニングの邪魔になるんじゃないですかね」
「ライブ配信するなら僕が担当したほうがいいんじゃないですか?」
「ここは日頃から鍛えている編集長のほうが相応しいと思うんですよね」…etc

いろいろと理由をみつけてトレーニングを回避しようとするぷぅやんですが、ダイエットをするのはぷぅやん自身。代役を立てても何の意味もないのです。

大晦日まで1週間を切ったある日、なかなか気持ちの乗らないぷぅやんに朗報が届きます。なんと参加者の大半が女性とのこと! しかも“筋肉アイドル”才木玲佳さんの参加も決定。これを聞いたぷぅやんは途端にやる気を出します。わかりやすい!

年越しトレーニングの舞台はパーソナルトレーニングジムBiP田町店。17時から受付が始まり、オリエンテーション、ウォーミングアップをはさんで、18時から第一弾トレーニングがスタート。今回は参加者24名が4つのグループにわかれて、6人のトレーナーが待つ6つの部屋を一つずつ回っていくというスタイル(これを2周)。ぷぅやんは才木さんと同じグループになりテンションアップ。

女性も多いし、そんなにハードなトレーニングではないのでは? ぷぅやんのそんな期待はあっさりと打ち砕かれます。トレーニングはトレーナーのハイテンションに促されるように、どんどんハードになっていきます。

スタートからインナーマッスル強化→コアトレ→サーキット中心の心拍強化と続き、汗びっしょり。

「これは水が4リットルぐらいないと死んじゃいます」(ぷぅ)

そしてアイソレーションを取り入れたボディメイクトレーニングでは、驚異的な体の硬さを披露。トレーナーさんからも「硬いですね!」とビックリされてしまいました。写真で横に写る才木さんとの違いを見れば、その体の硬さは一目瞭然。ぷぅやん硬すぎるよ。

この後、健康の基礎、瞑想と残りの部屋も回って1周目は終了。これはまだ前半戦。後半戦はさらなるトレーニングが待っているのです。大粒の汗を大量に流し、真っ白な灰になったかのようなぷぅやん。果たして無事に年を越すことができるのか!? 平成最後の年越しが人生最後の年越しとなってしまうのか!?

後編につづく。