1. Home
  2. movie
  3. 激しいトレーニングや減量でも、Gカップはキープできる?【犬童美乃梨 #2】

激しいトレーニングや減量でも、Gカップはキープできる?【犬童美乃梨 #2】

グラビアやアイドルグループ「sherbet」のリーダーとして活動する傍ら、本格的なトレーニングに取り組むことで、グラビア界No.1と称される美BODYをつくりあげた犬童美乃梨さん。2019年には、夏が一番似合う男性・女性を決める美ボディコンテスト「SUMMER STYLE AWARD 2019 新人類」で二冠に輝いた実績を持つ。インタビュー2回目では、サマスタで成し遂げた快挙の裏側に迫る!

マッチョすぎて、ファンの方に驚かれる(笑)。

――「SUMMER STYLE AWARD 2019 新人類」(以下、サマスタ)では、見事に二冠をつかみました。この大会にエントリーした経緯を教えてください。(※新人類は、主に他団体含めコンテスト未経験者のみ参加資格を有する部門で争われる)

犬童:トレーニングは好きだったんですが、最初はコンテストに出るイメージはまったく持っていませんでした。あのような舞台で活躍されている方々の体を見て、大会で結果を残せるような体まで鍛えることが想像できなかったんです。

――コンテストに出場する考えはなかった?

犬童:そうですね。参加することになったのも、事務所の社長に紹介していただいたパーソナルジムのトレーナーの方に「サマスタに出てみれば?」と、勧めていただいたからなんですよ。そこで声をかけてもらってなかったら、エントリーすることはなかったです。

――トレーニングは週に何回くらいしていたのでしょうか?

犬童:基本的には週3~4回くらいだったんですけど、大会が近づいていくにつれて、量が増えていきました。最後の方には週6回行なうのが当たり前になって、本当にサマスタのことばかり考えていましたね。トレーニングをしない日でも、減量のために20~30キロ歩くようにしていました。

――体もどんどん変わっていったと思うのですが、仕事中に感じた変化などはありましたか?

犬童:私が所属するアイドルグループの「sherbet」は、メンバーがグラビアアイドルなので、露出が多いんですよ。なので、トレーニングをすることによってスタイルがよく見えやすくなるというメリットがありました。逆にマッチョすぎて、ファンの方に驚かれることもありましたね(笑)。あとは減量もしていたので、ダンスを軽やかに踊れるようになりました。

――トレーニングが仕事にも活きる部分もあったんですね。そしてサマスタでは、見事にビューティーフィットネスモデル部門とカップルモデル部門で優勝をはたしました。

犬童:ステージ上で自分の名前が呼ばれた時は、本当にほっとしましたし、こんなにうれしいことはないと思いました。あとは久しぶりに一番が獲れたなという気持ちもありましたね。私、本当に負けず嫌いで一番を獲ることが大好きなので、これだけ努力をしなければ頂点には立てないと知ることができて良かったです。でも、まさか2部門で優勝できるとは思っていなかったです。男女一組で出場するカップルモデル部門は、指導を受けていたトレーナーの方と一緒に出場したので、長い間教えていただいた恩返しができて良かったと思いました。

――会場も相当盛り上がったのでしょうね。

犬童:会場まで観に来てくれたファンの方もいたんですよ。私のエントリーナンバーが5番だったんですけど、「5番!」とか「みのりん!」って大きな声援をくださって、会場がすごく盛り上がったんですよ。2部門で優勝することができたのは、そういう声の力もあったからだと思うのでとても感謝しています。

――サマスタ二冠女王になったことで、周囲の方々やトレーニング界隈からも大きな反響があったと思います。

犬童:やっぱり優勝してからは、本当にメディアや多くの人たちに注目してもらえるようになりました。私はYouTuber活動もしていて、「#みのトレ」というYouTubeチャンネルを持っているんですが、動画の再生回数やチャンネル登録者数も急上昇して、すごく驚きました。世の中にはがんばりを認めてくれる人がいるということを実感できて、本当に良かったなと感動しました。

――激しいトレーニングを行なうと体は絞れていきますが、それでも公表通りのGカップはキープできていたのでしょうか?

犬童:「胸の大きさは絶対にキープする!」という気持ちでトレーニングしていましたが、コンテスト直前の減量の影響で少し落ちてしまうこともありました。でも、そのぶん食べたらしっかりと戻るので問題ないですね。

【YouTube VITUP!オフィシャルチャンネル】
「SUMMER STYLE AWARD 2019 新人類」で二冠を獲った犬童さんに、ポージングの実演をしてもらいました。

取材/高野昭喜 撮影/神田勲、木村雄大
撮影協力/パーソナルトレーニングジムBiP飯田橋店

犬童美乃梨(いぬどう・みのり)
1994年5月6日、愛知県出身。“グラビア界No.1美BODY”がキャッチフレーズのグラビアアイドル。2011年から芸能活動をスタートさせ、2014年には「ヤングマガジン黒BUTA GIRL 2014」でグランプリを受賞し、グラビアアイドルとして本格的に活動を始める。上京後、トレーニングに熱中し始め、2019年には「SUMMER STYLE AWARD2019 新人類」のビューティーフィットネスモデル部門とカップルモデル部門の2部門で優勝。YouTubeチャンネル「#みのトレ」を開設し番組登録者数も16.5万人を突破(2020年4月現在)。ジムで鍛えた「グラビア界No.1美BODY」を活かし主にグラビアとオリコンデイリーランキング1位を獲得したアイドルユニット「sherbet」のリーダーとしても活動中。マルチに活動を広げドラマや舞台にも出演。

新作DVD発売中

犬童美乃梨 僕だけのトレーナー [DVD]