1. Home
  2. トピックス
  3. 犬童美乃梨「体力をつけて『KUNOICHI』に挑戦したい」

犬童美乃梨「体力をつけて『KUNOICHI』に挑戦したい」

グラビアのみならず、本格的なトレーニングに取り組むことで、グラビア界No.1とも称される美BODYをつくりあげた犬童美乃梨さん。11月23日、東京・秋葉原のソフマップで最新DVD『WM ~二人の美乃梨~』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行ない、その見どころを語ってくれました。

7月に沖縄で撮影された今作は、犬童さんがひとり二役に挑戦したとのこと。

「今までになかったひとりで二役をやったんですけど、優しいお弁当屋さんの私と、もう一人はクール目なすごくできるOL役を演じました」

印象に残っているシーンについては「青い下着のシーンなんですね。これはOLのほうの私なんですけど、ストッキングを売っている会社のOLなんですよ。なので、相手の取引先に、ストッキングの説明をしてたんですね。そこから『肌ざわりどうですか?』みたいな感じで脱いでいくシーンなんですけど、そのセリフみたいなところがすごく難しかったです。セリフで何回か戸惑ってやり直しとかしちゃいました」と振り返ってくれました。

コロナ禍で太った人に向けてのアドバイスを求められると、「やっぱり『#みのトレ』(YouTubeチャンネル)をやってください。家で出来るものがたくさんあります。5分だったり10分だったり気楽にできるトレーニングなので是非やってみてください」とアピール。さらに♯みのトレの効果について「ファンの方から3ヵ月で12キロ落ちたとか、けっこう効くんですよ。そんなに効果あるんだって。私もすごいやりがいがすごくあって。自分でも10キロ減ることはないので、すごくびっくりしています」と語りました。

昨年は「SUMMER STYLE AWARD」に初出場し、2冠獲得の快挙を達成。今年も11月3日に開催された同大会に出場した犬童さん。しかし、今年11月3日に開催された同大会では残念な結果となってしまった、と悔しそうな表情を見せました。

「5位以内にも入れなくて、自分でも想定外な結果で驚いています。自分の中では絶対にいけると思っていたのに『うそでしょ?』みたいな感じです。筋肉量とかも去年より上げていて、逆に『筋肉が多い』って言われてしまったりもしました。大会には出てる人も違いますし、去年と今年の1位の体も全然違うんですよ。自分ではこうだろうと思っていても、その大会に出ている人の中で1番いい体じゃないと選ばれないんですよ。本当に自分でも受け止めきれないくらいの結果で戸惑っています」

来年の挑戦について聞かれると、「視野に入れてますけど、来年は決めてはいないですし、同じ大会かはわからないですが、また違うものに挑戦したいなと思っています」と話してくれました。

大会が終わったばかりですが、現在はどのようなトレーニングをしているのでしょうか。

「今まで週7くらいジムに行っていましたけど、大会が終わってからは一回もジムに行っていないです。今まではボディメイクをするためにトレーニングをしてきましたけど、最近は『スポテイナーJAPAN』(テレビ朝日系)に出演させていただいています。この番組はボディーメイクというより体力勝負なんですよ。ボディメイクのトレーニングでは勝てないので、私はそっちで1番を取りたいという気持ちがあるので、今は体力をつけることを目標に頑張っています」

さらに「今年は自分のやりたいことがとことんできたと思うので満足です。去年から今年とボディメイクでいろんな挑戦をしてきましたけど、来年は自分の体力で勝負していきたいと思っています。『KUNOICHI』(TBS系)とかに挑戦したいです」と力強く目標を語ってくれました。

犬童美乃梨 WM ~二人の美乃梨~ [DVD]

写真・文 /ブレーメン大島

グラビア界NO.1トレーニー・犬童美乃梨の筋トレ【動画集】

グラビア界NO.1トレーニー・犬童美乃梨フォトギャラリー