1. Home
  2. チャレンジ
  3. ドキドキ!プロテインバーデビュー#8【チョコはチョコでもベイクドなんやで】

ドキドキ!プロテインバーデビュー#8【チョコはチョコでもベイクドなんやで】

コンビニでも手軽に買える「プロテインバー」。でもそこには、初心者ならではの悩みがあって……?
VITUP! 編集部が送る、笑いあり・涙ありの長編ストーリー!

左から「マユ」「あずみん」「コウタ」「ゆうだい」

マユ:ちょっと天然なイマドキ女子。寝坊癖があり、朝ごはんが食べられないのが悩み。好きな言葉は「さみだれ」。
あずみん:冷静で頼れる女の子。しかし、趣味の競馬になると我を忘れてしまう。金欠でご飯代が無いのが悩み。
コウタ:関西出身のイケメン男子。編集部きっての実力派で、女子の憧れの的。ゆうだいと仲が良い。
ゆうだい:コウタの同期。モテたくて筋トレするが誰にも気付かれない。プロテインに詳しいメンバー最年長。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【前回までのあらすじ】

「全部食べたらいいんだ! その代わり世の中に情報を伝えろっ!」

ある日、マユとあずみんは、タンパクパンダから20本のプロテインバーを託される。困惑する2人だったが、憧れの人「コウタ」のサポートもあり、ついに戦いに挑むことを決意。

チョコ味のプロテインバーに感心していると、また違ったチョコが現れ……?

※第7話はこちら
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※女子2人の脳内イメージ

VITUP!編集部に、甘いチョコの香りが漂う。

そんな中あれ? マユがコウタに話しかけているような……?

かなりソワソワして、真っ赤な顔をしている。

 

マユ「コ、コウタさん! チョコ美味しいですねっ! 私、チョコアイスが食べたいですっ。コウタさん、休みの日空いてるかな~? なんて……」

 

不器用ながら、コウタを誘おうとするマユ。突然の抜け駆けに、あずみんも大慌てで対抗した。

あずみん「(わ! マユずるいっ!)いや~!コウタさんラーメンとかの方がいいですよね! 私何でも好きですよっ! お昼ご一緒出来たらな~。なんて……」

 

声をかき消し合うほど必死な2人に、コウタは少々驚いた様子だ。

コウタ「ん?どしたどした? 被っててよう聞こえんかったけど……。あ、電話や! バーの実食までには戻るわ! 」

 

マユ、あずみん「(あぁっ! コウタさん~! 行かないで~!)」

 

2人のアタックは惜しくも空振り……。

恋は甘くないことが分かったところで、甘そうな今回のバーを見てみよう。

エントリーNo6:*スペック抜粋(1本44g当り)
エネルギー211kcal、たんぱく質15.9g、脂質11.0g、炭水化物13.0g、糖質11.4 g
※詳細はメーカーHP参照

 

コウタ「すまん戻ったで~! お、今回のバーもチョコやな。前回よりしっとりしてそうやんけ」

あずみん「ちょっと今回はASMR出来なそうですね(笑)」

ゆうだい「それは残念だ(笑)。早速食べてみようっ!」

 

せーのっ、いただきまーす!

もぐもぐ……

 

コウタ「ん? こいつ、なんか二層になっとるな」

 

ゆうだい「さっきのクランチとは全然違う食感だね」

 

マユ「ちょっと表現悪いかもですけど、粉っぽいです」

 

コウタ「いい意味でな(笑)。歯に詰まらないのは高得点。めっちゃ口溶けよくて、舌にまとわりついてきよる」

 

ゆうだい「粉のプロテインに慣れてる人は、すっといけるかもしれないね」

 

あずみん「なんか口の中で溶けてまとまっちゃって、どのタイミングで飲み込んだらいいかわからない……。ちょっと困惑(笑)。牛乳が欲しいです」

 

コウタ「確かに、ミルク系の飲み物と相性ええかもしれんな。それでよりバルクアップしたりってのもあるし。ただやっぱ粉っぽさがあるから、食感を求める人には物足りないかもしれん」

 

マユ「味はココアパウダーみたいで美味しいですね! それじゃあ、採点行ってみましょうっ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エントリーNo6:森永 INバープロテイン ベイクドチョコ

POINT!】

・タンパク質含有量は15.9g

・表面のベイクドチョコと、内側のパウダーの二層構造。

口溶けが非常に良い。

・ミルクとの相性が良さそう。

・ザクザク食感を求める人には不向き。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ゆうだい「だいぶ新しい食感だったね。チョコの中でも『クランチ』と『ベイクド』で好みが分かれそうだ」

 

コウタ「俺は断然しっとり派やな。要するにガトーショコラが好きやねん(笑)。ほんなら次のバーはっと」

 

バンっ!

 

マユ、あずみん「あれ? 色違い!?」

 

コウタへアタックするも、惜しくも空振りしてしまったマユとあずみん。

めげずにトライする先に、成功はあるのだろうか……!?

 

次回:色違いバー登場? ベイクド兄弟現る。

お楽しみに!

※この物語は一部フィクションを含みます。

★皆さんも1位を予想してみよう!★
Twitterで「バーの名前」を記入し、「#ドキドキプロテイン」を付けてツイートするだけ!
正解者の中から抽選で1名様に「VITUP!Tシャツ」をプレゼント!
詳細はこちらをチェック。