1. Home
  2. チャレンジ
  3. ドキドキ!プロテインバーデビュー#11【ダイエット系チョコバー現る】

ドキドキ!プロテインバーデビュー#11【ダイエット系チョコバー現る】

コンビニでも手軽に買える「プロテインバー」。でもそこには、初心者ならではの悩みがあって……?
VITUP! 編集部が送る、笑いあり・涙ありの長編ストーリー!

左から「マユ」「あずみん」「コウタ」「ゆうだい」

*登場人物

マユ:ちょっと天然なイマドキ女子。寝坊癖があり、朝ごはんが食べられないのが悩み。好きな言葉は「さみだれ」。
あずみん:冷静で頼れる女の子。しかし、趣味の競馬になると我を忘れてしまう。金欠でご飯代が無いのが悩み。
コウタ:関西出身のイケメン男子。編集部きっての実力派で、女子の憧れの的。ゆうだいと仲が良い。
ゆうだい:コウタの同期。モテたくて筋トレするが誰にも気付かれない。プロテインに詳しいメンバー最年長。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【前回までのあらすじ】

「全部食べたらいいんだ! その代わり世の中に情報を伝えろっ!」

ある日、マユとあずみんは、タンパクパンダから20本のプロテインバーを託される。困惑する2人だったが、憧れの人「コウタ」のサポートもあり、ついに戦いに挑むことを決意。

初めは戸惑っていたプロテインバーにも、徐々に慣れてきて……?

※第10話はこちら
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここはVITUP! 編集部。

今日も仕事に励むマユとあずみん! でもあれ? なんだかとっても機嫌が良さそう?

 

マユ「サックサクの~♪ プロテインバーを知ってるかい~♪」

鼻歌交じりにタスクをこなしていくマユ。なんだか好調そうだ。

 

あずみん「何鼻歌歌ってるのよ(笑)。最近マユ、調子良さそうだね!」

 

マユ「そうかもしれない! プロテインバーの好みも段々分かってきて、生活に取り入れられるようになってきた!」

 

あずみん「それはよかったね! 私もちょっとずつ分かってきたよ! 顎疲れるから、硬いの以外がいいな(笑)」

 

コウタ「お、2人ともいい感じやんけ! ほな、今日も頑張ってこか!」

 

★今日のバーはこちら!

エントリーNo9:RIZAP 5Dietサポートバー チョコレート味
*スペック抜粋(1本30g 当り)
エネルギー144kcal、たんぱく質10.1g、脂質8.0g、炭水化物9.1g、糖質8.3g
※詳細はメーカーHP参照

あずみん「ライザップってあのライザップですか? 初めて食べますね」

 

ゆうだい「どんな味か気になるね。早速食べてみよう!」

 

せーのっ、いただきまーす!

もぐもぐ……

 

コウタ「デザインがフラッグチェックっぽくてシックやな。んで、かなり軽い口当たりや。触感はゴツゴツというか、ブツブツに近いな」

 

ゆうだい「なんか今までとは全く違ったやつが来たって感じだ。しかもめっちゃ甘くないか? 桁外れに甘いんだけど(笑)」

 

マユ「甘いですね。染み渡りますね」

 

あずみん「染み渡るんだ(笑)。サクサク食べれるし、甘いしいいと思います。クランチチョコ感が強いんですけど、口の中ですぐになくなりますね

 

ゆうだい「そうなんだよ。これ、すぐ溶けるんだよな。なんかコーンフレークでいうとチョコクリスピー的な。あんな感じの口溶けだ。意外だったなぁ」

 

コウタ「これ、一番好きかもしれへんな」

 

マユ「めちゃくちゃお菓子って感じです。お菓子ですね」

 

ゆうだい「結論、お菓子にまとめるのやめて(笑)。しかも、これ低糖質なんだよなぁ。この甘さでどうなってるんだ」

 

あずみん「謎が残るプロテインバーですね(笑)。でも、この甘さと食感で低糖質なら、満足感あってダイエットにも良さそうです」

 

コウタ「味も機能も兼ね備えてるってやつか。やるやんけ! ほな、採点行ってみよか!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エントリーNo9:RIZAP 5Dietサポートバー チョコレート味

【POINT!】

・タンパク質含有量は10.1g

・軽い口当たりで、ブツブツとした食感。

・甘さが強め。

・口溶けがかなり良い。

・低糖質。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
低糖質のプロテインバーを平らげた4人。採点を素早く終えると、コウタが口を開いた。

 

 

コウタ「いや、今回はビビったで。低糖質言うたらグラノーラとか『いかにも自然です~』って感じになるんと違うんかい。お菓子的な甘さがあり低糖質って、これは大分選択の幅が広がるな」

 

ゆうだい「そうだね。プロテインバーの新境地を見た気がするよ。次はどんなバーが待ってるんだ?」

 

マユ、あずみん「次は~、これっ!」

 

バンっ!

 

バーの多様さを改めて実感した4人。

女子2人の成長も、まだまだこれからなのかもしれない……。

 

次回:これぞ低糖質? 自然系チョコバー登場。

お楽しみに!

※この物語は一部フィクションを含みます。

★皆さんも1位を予想してみよう!★
Twitterで「バーの名前」を記入し、「#ドキドキプロテイン」を付けてツイートするだけ!
正解者の中から抽選で1名様に「VITUP!Tシャツ」をプレゼント!
詳細はこちらをチェック。