1. Home
  2. 大会リポート
  3. 道端カレンが赤ビキニで優雅に舞う。全国の舞台で初の4位入賞

道端カレンが赤ビキニで優雅に舞う。全国の舞台で初の4位入賞

9/18(日)、神奈川・茅ヶ崎文化会館にてオールジャパンマスターズフィットネスチャンピオンシップス2022が開催された。今大会は日本ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)主催のフィットネス競技の日本一決定戦であり、2日間に分けて開催。初日のビキニフィットネス部門では、35歳以上の各カテゴリーの審査が実施された。

多くの有力選手が集まる中、モデルでトライアスリートの道端カレンも40歳以上45歳未満160cm超級に出場。今年はJBBFの女子の王道カテゴリーであるビキニフィットネスに挑戦しており、宮城大会や東京大会を経て本大会のステージに立った。

【フォトギャラリー】9/18(日)開催 オールジャパンマスターズフィットネスチャンピオンシップス2022~ビキニフィットネス

2週間前に石川県金沢市で行なわれた「2022 オールジャパンフィットモデルチャンピオンシップス」(ワンピーススイムスーツとロングイブニングドレスの競技)では惜しくも予選敗退となったが、この日は「自分にはビキニのほうが似合っている」というステージで見事に決勝進出。最終的に6人だけがステージを独り占めできるIウォーキングも全国の舞台で披露。妖艶な赤ビキニで観客や審査員を魅了した。

最終的に順位は4位とTOP3入りはならなかったものの、競技2年目で全国入賞は十分な成績。今後はさらに磨きをかけたボディで、上位進出を目指していくだろう。道端は、明日19日に開催される一般部での日本一決定戦「オールジャパンフィットネスチャンピオンシップス2022」にも出場予定だ。

【大会リポート】9/18(日)開催 オールジャパンマスターズフィットネスチャンピオンシップス2022

文・写真/木村雄大