1. Home
  2. 美ボディ
  3. 童顔Hカップの源は、大食い×筋トレの二刀流!【2023年注目の筋トレグラドル④/ちとせよしの】

童顔Hカップの源は、大食い×筋トレの二刀流!【2023年注目の筋トレグラドル④/ちとせよしの】




グラビアアイドルといえば、「胸が大きくてセクシーな女の子」というイメージを持っている人も多いだろう。しかし実際は、「巨乳系」「美人系」「ロリ系」などさまざまな系統があり、それぞれ根強いファンが多く存在する。その中で、「見せるための体づくり」のために、筋トレに取り組む女性が多いことも特徴。そんな「筋トレグラドル」の注目度は年々上昇中だ。そこで今回は、注目の筋トレグラドルにスポットを当てていく。

4人目は大食いと筋トレを両立する、二刀流グラドルのちとせよしのさん。

童顔×Hカップのギャップで人気を博しているちとせさんだが、見た目とは裏腹にストイックな姿勢でトレーニングに励んでいる。ある日のトレーニング内容が彼女のYouTubeチャンネルで公開されたところ、内容はヒップスラストで85キロ×10回、バーベルスクワットで50キロ×10回をこなすというもの。なお、ベンチプレスでは30キロの重量を扱い、自らを追い込んでいた。

グラビア撮影前はハードなトレーニングに加え、食事をブロッコリーと鶏肉にするような日々を過ごし、撮影本番に挑むそうだ。ちとせさんは「私に触発されて運動を始める方も多いです。私のボディメイクを目標としてくれる女の子がいたり、健康のために筋トレを始める男性ファンの方もいらっしゃいますね。運動は体にいいので、ファンの方とお互い健康な姿でお会いしたいです」とコメントしている。

ストイックに筋トレをする彼女だが、運動と真逆の大食い女子という顔も持っている。子どものころから大食いだったそうで、今では大食い番組にも多く出演。「大食いの私も見てください。体型もキープしつつ、グラビアと大食いの仕事をどちらもがんばれたらと思います」と二刀流を宣言している。

文・写真/ブレーメン大島