帰ってきた、勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第7回】もっとプロテイン感がほしいです~初恋のいちご風味

美味しいプロテインナンバーワンを編集部の独断で決める「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門・牛乳割りバージョン」6日目。今回登場したのは初恋のいちご風味。いちごと牛乳の相性は良さそうな気がしますが、どんな評価になるでしょうか?(※注=あくまでも個人の感想です)

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門・牛乳割りバージョン」6日目を迎えました。毎朝コーンフレークを食べている木村親方は毎日プロテインと重なって、お腹ゆるゆるの危機を迎えているそうです。そんな親方の事情で企画を止めるわけにはいかないので、今日も張り切っていきましょう。残りもだいぶ少なくなってきましたが、最先端の選択システムで今回もプロテインを選びます。

6日目の本日は初恋のいちご風味。シェイクするといちごミルクのような素敵な色合いです。これは美味しさに期待がかかります。

匂いはミルキー。ミルキーなのか、いちごミルクなのか、それとも……。期待を背負って「かんぱーい」。

「匂いを嗅いだときに甘そうだなって思って飲んでみたら、予想を裏切らない甘さだった。水で飲んだときは味がうすい感じがしたけど、今回はだいぶ甘いね」(佐久間)

「液体のミルキーですね。匂いと甘さが一致しますね。いちごの良さを引き出せていないというか、これは一杯でいいかな」(木村親方)

だいぶ甘さが強いようで40代のおじさんと30代の太め男子の評価はやや辛め。しかし、20代女子の反応は違いました。

「普通に美味しくてプロテインとして大丈夫なのか逆に心配になるくらいです。普通の飲み物過ぎて、もっとプロテイン感がほしくなりますね」(新人N)

この企画を始めるまでプロテインを一度も飲んだことがなかった20代女子が、「もっとプロテイン感がほしい」なんていうようになってしまいました。お父さん、お母さん、ごめんなさい。

さて、6日目のここまでに登場したのは、めろめろメロン風味、情熱のパッションフルーツ風味、ぴちぴちハッピーチ風味、激うまチョコ風味、そんなバナナ風味、そして今回の初恋のいちご風味。明らかに水割りのときとは味や評価に変化が生まれています。いよいよ明日は中日です。何が登場するのか、お楽しみに!

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影・編集部