お笑い界ナンバーワン筋量(?)ジャスティス岩倉① 【人物クローズアップ「筋の旅人」】

自衛隊員から芸人へと異色の転職を遂げ、現在はフライパン曲げ元世界記録保持者、パーソナルトレーニングジムBIPボディインパクトプランナー特別顧問など、多数の経歴を持つジャスティス岩倉。生い立ちから日々のトレーニング、「筋肉コミュニケーション研究家」という肩書まで、異彩を放つその魅力に迫った。

どんなときもずっと、トレーニングを続けていた

――筋トレにはまられたきっかけはなんだったのですか?

ジャスティス岩倉(以下ジャス):小中とサッカーをしていて、高校も強豪校の前橋育英に進みました。そこでにフィジカル強化の一環として、ウエイトの専門の方が筋トレを教えに来てくれたんですね。その方から、ビッグスリーと呼ばれる「スクワット・デッドリフト・ベンチプレス」をレクチャーいただいて、初めてウエイト・筋トレというものに触れました。

――それまではどういう体型の子供だったのですか。

ジャス:よく食べて、ぽっちゃりしていました。

――筋トレを始めてみて、すぐに筋肉に変わったのですか。

ジャス:部内でも筋トレが得意だったので、やればやっただけベンチプレスもあがっていきましたし、筋肉もつきました。それで面白くなって、もうドンドンはまっていって。

――部の中でも飛びぬけて筋肉がついていたんですね。

ジャス:そうですね(笑)。周りには「サッカー部なのにそんな筋肉必要ないだろう」って言われて。結果的に体が重くなり過ぎて、レギュラーからは外れました(笑)

――高校を卒業されてからは自衛隊に進んだのはどういう理由からでしょうか。

ジャス:トレーニングしたかったからっていうのもありましたし、体をずっと鍛えながら仕事ができるというところも魅力でした。国防に燃えていましたね。

――そこから芸人へと転身。すごいふり幅ですよね。

ジャス:最初は俳優を目指していたんです。高倉健さんを崇拝しておりまして、自分も高倉健さんの様になりたいなと。それで自衛隊を辞めて、高倉健さんの付き人を志願しました。それから俳優の仕事で映画とかドラマとかもちょこちょこ出させていただいたんですけど、筋トレも継続してやっていたら、伊集院光さんと出会っったんです。番組にいつも呼ばれるようになって、そこから筋肉芸人的なポジションになりました。

――俳優の仕事を多くされていた時も、それだけ筋肉は付いていたのですか。

ジャス:ジムでずっと鍛えていましたので、結構そういう、マッチョ役とかが多かったですね。映画『進撃の巨人』の巨人役とか(笑)。マッチョ巨人っていう役があって、一応ちゃんと名前も出たんです(笑)。この体にそのまま特殊メイクをしていただいて。

――トレーニングを高校の時に始められてから今のような二の腕とかを手にするまでに、苦労された経験とかはありますか。

ジャス:トレーニングに関して、苦労した覚えが特にないんですよね。やったらやっただけ、どんどんバルクアップというか、筋肉がついていったので。あとはそれをどう継続していくか。誰でもそうだと思うんですけど、一日の中でトレーニングをする時間をいかに捻出するか。そういうのにみんな苦労すると思うんですよね。

――それはどの時期が一番大変でしたか?

ジャス:やはり自衛隊ですね。訓練でテント張って山に一カ月こもったりするので、ジムにいけなくて。そういうときは自重のトレーニングをしていました。銃でカールをやったりとか、いろいろそこにあるもので鍛えたりして補っていたんですね。

――体を作っていくためには栄養のこととかも勉強されていかないといけないと思うんですけど、そういうことはどこでされたのですか。

ジャス:ジムでトレーナーのバイトをしていたりもしたので、その時に研修とかあるじゃないですか。そこである程度の知識は身につけました。周りにも筋肉仲間が多かったので、色んな人と食事行ったりする中で「これ摂ったほうが良いよ」とかドンドン勉強していって、自分に合うものをチョイスしていった感じですね。

取材/安多香子 撮影/神田勲
協力:Jack in the Box Tokyo
https://www.facebook.com/JackintheBoxTokyo
https://www.amazon.co.jp/dp/B07FS448CT

ジャスティス岩倉(じゃすてぃす・いわくら)
1982年5月11日、群馬県出身。 俳優、芸人として活動する他 、パーソナルトレーニングジム BiPボディインパクトプランナー特別顧問、株式会社IDAオンラインショップ顧問、筋肉総合派遣事務所ジャスティスプロジェクト代表、サプリメントメーカーグリコパワープロダクションアンバサダー、他様々な企業のアドバイザーを務める。一分間フライパン曲げ元世界記録保持。
ジャスティスプロジェクト所属
ジャスティス岩倉の不思議な筋肉blog
http://justice-muscle.com/