スポーツ専門店スタッフが選ぶ「日本スポーツ用品大賞2018」が決定! 最も売れた商品は?

全国のスポーツ用品専門店のスタッフが選ぶ「日本スポーツ用品大賞2018」が発表になりました。
6回目となる今回は、全国のスポーツ専門店から合計1359人が投票。下記の結果通りです。あなたの注目商品は入っていましたか?

【最も売れた商品 部門】
大賞 アディダス サッカー日本代表レプリカジャージー 650 票
2位 ザ・ノース・フェイス バルトロライトジャケット 482 票
3位 ナイキ   エア ズーム フライ 453 票

<列島を巻き込んだ”勝色の象徴”に栄冠>
2018年「最も売れた商品」部門の大賞は、アディダスの「サッカー日本代表レプリカジャージー」が選ばれました。代表の象徴となった”勝色ユニフォーム”。日本列島を盛り上げた代表ユニフォームは大ヒット商品となりました。

 

【最も革新的だった商品 部門】
大賞 MTG  SIXPAD 530 票
2位 ナイキ エア ズーム フライ フライニット 506 票
3位 アディダス Z.N.E.フーディー ファストリリース 479 票

<新世代のトレーニング・ギアが2年連続大賞に>
「最も革新的だった商品」部門の大賞は、MTGの「SIXPAD」。スマホとも連動できる進化したトレーニング・ギアの新作に高い評価が集まりました。健康的なライフスタイルが広がる中、筋肉トレーニングのブームを牽引した商品が2年連続の大賞を獲得しました。

 

【最も使ってほしい商品 部門】
大賞 ホカ オネオネ クリフトン5 433 票
2位 MTG  SIXPAD 385 票
3位 ナイキ エア ズーム ペガサス 35 321 票

<厚底シューズの“パイオニア”に高い支持>
専門店のプロが選んだ今年「最も使ってほしい商品」部門の大賞は、ホカ オネオネの「クリフトン5」に決定。ランニング市場の話題を独占する“厚底シューズの開拓者”として高い評価を集めるクリフトン5が、魅力的なデザインとともに多くの支持を集めました。

 

【日本スポーツ用品大賞とは?】
全国のスポーツ専門店スタッフが1年のベスト商品を選ぶ「日本スポーツ用品大賞」は、日本スポーツ用品大賞実行委員会と株式会社グランドフリートが実施。投票資格をスポーツおよびアウトドア、ゴルフなど各種専門店に勤めるすべてのスタッフが有し、その投票のみで順位を決定します。
「最も売れた商品」「最も革新的だった商品」「最も使ってほしい商品」の3部門で選考商品を推薦理由とともに投票し、獲得得点が最も多かった商品が大賞となります。投票は各部門で上位3商品を選び、1位5点、2位3点、3位2点で集計しています。
6回目の開催となる今回の「日本スポーツ用品大賞2018」は、2018年1月~12月の期間を対象に、株式会社アルペン、ゼビオ株式会社、株式会社ヒマラヤ、株式会社メガスポーツをはじめとした全国のスポーツ専門店より合計1359人のご投票をいただきました。

「日本スポーツ用品大賞2018」の結果詳細は、2019年3月11日発行のスポーツライフスタイルマガジン「groovin′」♯02 (FREE)でチェック

全国のスポーツ用品専門店、アウトドア、ゴルフ専門店などで 配布のスポーツライフスタイルマガジン「groovin′」(グルービン)にてご紹介しております。2019年3月11日発行号では日本スポーツ用品大賞2018結果詳報のほか、専門店のプロがオススメする最旬アイテムや、ファッションをパフォーマンスに展開する「STANCE」ベースボールソックスの大特集など、最新アイテムの情報満載でお届けいたします。