サラダチキン王決定戦①~クリスマスに食べたいチキンを決めよう

12月に入り、街はクリスマスイルミネーションに彩られています。クリスマスといえば、チキン。我々は美味しいチキンが食べたい! というわけで、一番美味しいサラダチキンを決める「サラダチキン王決定戦」を開催します!(※注=評価はあくまでも個人の感想です)

サラダチキンには瞬発力型と持久力型がある

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。突然ですが好きなチキンはなんですか? 私の好きなチキンはファイターチキンです。ファイターチキンがわからない方は、「後楽園ホール ファイターチキン」で検索してみてください。

さて、始まりました「サラダチキン王決定戦」。現在はコンビニやスーパーでたくさんのサラダチキンが販売されています。そんななか、今回はふらっとコンビニに行って、購入することができたサラダチキンのみをエントリー。あいにく売り切れだったものは、運がなかったということで脱落とさせていただきます(売り切れ=人気商品のような気もしますが)。

第一段階をクリアしてエントリーにこぎつけたのは15種類。まずはセブンイレブン代表が「プレーン」「ガーリックペッパー」「タンドリー」「ハーブ」「スモーク」の5種類。続いてファミリーマート代表は「焦がし醤油」「プレーン」「キムチチキンラーメン」「スモーク」の4種類。ローソンは「レモン」「ハーブ」「スモーク」の3種類で、ナチュラルローソンからは「チーズ」「ガーリック」「昆布だし」の3種類。精鋭ぞろいと言っていいでしょう。

予選を勝ちぬいた精鋭たち

採点するのはいつもの3名(佐久間編集長、木村親方、新人N改めミルキー有香)。そして今回は「サラダチキン評論家」を自称する、翼キャプテンも加わり4人の採点でナンバーワンのサラダチキンを決定します。翼キャプテンはある時期、毎日サラダチキンを食べていて、胃が受け付けなくなった過去を持っていると聞きます。2週間以上、サラダチキンを食べ続けることができるのでしょうか!?

「たとえばプレーンとかスモークとか同じ味でも、コンビニによって肉質が違うので味わいが全然違ってきます。皆さんに知っておいてほしいポイントは、サラダチキンには瞬発力型と持久力型があるということです……(うんちくが長いので割愛)」(翼キャプテン)。とにかく食べてみればいろいろ発見がありそうです。

採点は口当たり(ファーストインパクト)、肉質(しっとりorぱさぱさ)、味、リピート(続けて食べられるか)の4項目を各5点満点の計20点満点で、4人の合計得点がもっとも高かったチキンをナンバーワンサラダチキンに認定します。味の好みには個人差があると思うので、採点を見て怒らないでください。

それではいよいよ明日から「サラダチキン王決定戦」が始まります。お楽しみに!

 

文&撮影・編集部