1. Home
  2. トピックス
  3. 目指せ、田上舞子のビキニフィットネスボディ

目指せ、田上舞子のビキニフィットネスボディ

アミューズメント型のフィットネス「PLAYGROUND(プレイグラウンド)」で、1月4日(土)からビキニフィットネスボディメイクに特化した最新プログラム「KUBIRE360°」がスタート。

プログラム開発に協力した田上舞子さんをスペシャルゲストに迎え、新プログラムの事前体験会が実施されました。

田上さんと言えば、ビキニフィットネス大会35才以下級で優勝し、マイティーのニックネームでおなじみの人気パーソナルトレーナー。田上さん自ら実際のレッスンに交じって、参加者にトレーニングの指導をしました。






◆360°どこからみても美しいくびれは腹筋いらず!肩・背中・お尻を鍛えてビキニフィットネスボディに
「KUBIRE360°」は、360°どこからみても美しいくびれを手に入れるビキニフィットネスメゾッドを元に開発されたPLAYGROUNDオリジナルの最新プログラム。最大の特徴はPLAYGROUND全てのレッスンに取り入れているFUNCTIONALトレーニングとH.I.I.Tトレーニングをベースに、腹筋トレーニングは一切せず「360°くびれ」をつくるという点です。

“H.I.I.T”と呼ばれる「全力で動いて休む」を繰り返すトレーニング方法は、トレーニング後約48時間続く“アフターバーン効果”により、脂肪燃焼し続けます。
ダイエットに効果的なだけではなく、心肺機能の向上や持久力を高めて疲れにくい体にも。

プログラムの構成は、前半は体幹パートで前後ろの筋肉を中心に刺激を与え、後半は上半身と下半身の2つのパートにわけて、肩、背中、お尻を中心に無酸素運動を繰り返し行ないます。
速筋が刺激され、引き締まった筋肉がつくことで、360°どこからみても美しいくびれをつくることができます。
またレッスン時間45分間、ほぼノンストップで休まずに動き続けるため、PLAYGROUND史上最強の運動強度のプログラムとなります。


田上舞子(たのうえ・まいこ)
福岡県出身。
今年8月に行われた第54回東京ボディビル選手権大会ビキニフィットネス35歳以下で初優勝の実績を持ち、過去には、芝浦工業大学のミスコンで初代グランプリにも輝く。現在は、ボディメイクを指導するパーソナルトレーナとして活動中。その他にもインスタグラムのフォロワー14万人を超えるフィットネス・インフルエンサー、テレビ出演など、活動は多岐にわたる。

KUBIRE360° プログラム概要

【レッスン名】KUBIRE360°
【実施期間】 2020年1月4日(土)~
【実施店舗】 PLAYGROUND全店舗(銀座、五反田、初台、高田馬場、大宮)
【留意事項】 既存会員向けのレッスンで、初めて体験する人は予約できません。

◆プログラム一例
【上】サイドプランク(脇腹の引き締め、体幹強化)
【下】ケトルベルプッシュプレス(お尻、肩、背中周りの引き締め)

◆「KUBIRE360°」の栄養サポート
①運動1時間前:ブラックコーヒーの摂取を推奨
コーヒーに含まれているカフェイン・クロロゲン酸には、脂肪燃焼を促す働きがあると言われており、運動前に飲んで運動することで、エネルギー消費が高まり脂肪をより燃焼する効果が期待できます。

②運動中:BCAAドリンクで疲労回復をサポート
レッスン中の水分補給は、BCAAの筋分解抑制や筋疲労軽減に加え、ビーレジェンドが厳選した、トレーニングに取り組む人へオススメする成分をプラスしたBCAAドリンクを用意。

③運動後:オリジナルプロテインでタンパク質補給
レッスン後は、PLAYGROUNDオリジナルプロテインを用意。高タンパク質の乳酸菌入りプロテインドリンクは、運動後のタンパク質補給や栄養補給がサポートされます。