1. Home
  2. トピックス
  3. 「日本スポーツ用品大賞2019」でラグビー日本代表ジャージが二冠達成

「日本スポーツ用品大賞2019」でラグビー日本代表ジャージが二冠達成

全国のスポーツ用品専門店のスタッフが1年で最も魅力的なスポーツ用品を選ぶ「日本スポーツ用品大賞2019」の投票が実施されました(昨年の結果はこちら)。7回目の開催となる今回は全国のスポーツ専門店から合計1,451人が投票し、「最も売れた商品」部門の大賞に「カンタベリー」の「ラグビー日本代表レプリカジャージ」、「最も革新的だった商品」部門の大賞には「MTG」の「SIXPAD」、「最も使ってほしい商品」部門の大賞に「カンタベリー」の「ラグビー日本代表レプリカジャージ」が選ばれました。2部門の大賞をダブル受賞したのは「カンタベリー」が初めてです。「SIXPAD」は革新的だった商品部門の大賞を3年連続で受賞しました。

日本スポーツ用品大賞 公式HP
日本スポーツ用品大賞 インスタグラム公式アカウント

【日本スポーツ用品大賞とは?】

「日本スポーツ用品大賞」は、日々スポーツ用品を販売するスポーツ用品専門店や売り場のスタッフから、今年「最も売れた商品」「最も革新的だった商品」「最も使ってほしい商品」を選んでもらい、商品を開発生産するメーカーの人々や商品を愛用するユーザーへ日頃の感謝を伝えることを目的に2013年にスタート(第1回の投票総数は586人)。投票資格はスポーツ及びアウトドア、ゴルフなど各種専門店に勤めるすべてのスタッフが有し、その投票のみで順位を決定します。部門は「最も売れた商品」「最も革新的だった商品」「最も使ってほしい商品」の3部門で、選考商品を推薦理由とともに投票し、獲得得点が最も多かった商品が大賞となります。投票は各部門で上位3商品を選び、1位5点、2位3点、3位2点で集計しています。7回目の開催となる今回「日本スポーツ用品大賞2019」は2019年1月~12月の期間を対象に、全国のスポーツ専門店より合計1,451人が投票をしました。

【最も売れた商品 部門】
大賞 カンタベリー ラグビー日本代表レプリカジャージ  1,155票

2位 ザ・ノース・フェイス バルトロライトジャケット  640票
3位 PING  G410 シリーズ  625票

世界と勝負した”桜のジャージ”に栄冠
2019年「最も売れた商品」部門の大賞は、日本を熱狂に巻き込んだ伝統の“桜のジャージ”。2位には山でも街でも暖かさを提供する「ザ・ノース・フェイス」の大人気アイテム「バルトロライトジャケット」が選ばれ、3位は渋野日向子選手をはじめ有力選手が使用したゴルフクラブ「PING」の「G410シリーズ」が選ばれました。

 

【最も革新的だった商品 部門】
大賞 MTG  SIXPAD 710票

2位 ナイキ ズームフライ  3693票
3位 スノーピーク ホーム&キャンプ バーナー  520票

革新を続ける「SIXPAD」が3年連続大賞に
「ナイキ」の厚底ズームフライ3、「スノーピーク」の新型バーナーが受賞。「最も革新的だった商品」部門の大賞は「MTG」の「SIXPAD」が選ばれました。革新を続ける新時代のトレーニングギアは、SIXPAD Foot Fitが専門店のプロから抜群の評価。2位は”驚異の厚底シューズ”でマラソン市場を席巻した「ナイキ」の「ズームフライ3」が選ばれ、3位は筒形に変形する設計デザインも美しい「スノーピーク」の「ホーム&キャンプ バーナー」が選ばれました。

 

【最も使ってほしい商品 部門
大賞 カンタベリー ラグビー日本代表レプリカジャージ  434票

2位 PING  G410 シリーズ  429票
3位 ザムスト カスタムバランス インソール  321票

最も売れた商品との大賞W受賞は「カンタベリー」が初
スポーツ専門店のプロが選んだ「最も使ってほしい商品」部門の大賞は「カンタベリー」の「ラグビー日本代表レプリカジャージ」が輝きました。最も売れた商品と最も使ってほしい商品部門のW受賞は初。2位は「PING」の「G410シリーズ」が選ばれ、3位はオーダーメイドで自分だけのインソールを作ることのできる「ザムスト」のカスタムバランス インソールが選ばれました。