やっと開封した、みそ汁風味プロテイン【編集部員コラム「気まぐれVITUP!」】by 副編集長:木村

VITUP!副編集長の木村です。食べもののレビューしかしてないコラムとはこちらになります。

前回、ビーレジェンドさんのミルキーココア風味のプロテインをレビューしましたが、その最後に書いた“あの風味”もいっちゃいましょう。そう、『みそ汁風味』です!

2月の編集長コラムで開発秘話を公開していましたが、2月に購入して以来なんとここまで未開封できてしまいました。鍵谷社長、すみません。ってことで、さっそく開けてみましょう。

味噌汁プロテイン開発秘話【佐久間編集長コラム「週刊VITUP!」第51回】

マルコメ味噌さんとの開発ということもあり、しっかりと味噌の匂いがします。ホエイプロテイン特有の乳臭さもほとんどありません。

ちなみにこの「みそ汁プロテイン」、ネギと豆腐の小袋もセットでついてきます。これによりただの“みそ汁風味”から“みそ汁”に近づくわけです。

さぁさっそく作っていきましょう。すでに発売されてきたコーンポタージュやクラムチャウダー、お汁粉風味と同じく、粉を入れて、そこにお湯を注いでいきます。
(お椀ではなくマグカップですみません)

かき混ぜて具材も投入していき、みそ汁プロテインの完成です!時間が経つと、具材の豆腐がかなり汁を吸っていきます。

コンビニでおにぎりと焼き魚を買って、それっぽいランチにしてみました。
ではいただいてみましょう。

お味のほうは……うまい!確かにみそ汁だ!

……と言いたいのは山々なのですが、個人的な感想はみそ汁“風味”だなと。確かに味は美味しいです。ただ、どうにも粉っぽさが残ってしまうのが少し残念。これは苦手な人は苦手じゃないかと思います。コーンポタージュ風味だと、市販の粉末を溶かして飲むのと近い感覚かもしれませんが、みそ汁となるとちょっと……。粉っぽさをなくすならお湯の量をちょっと増やせばいいのかもしれませんが、味が薄くなってしまいます。いい塩梅を見つけるにはもう少し鍛錬が必要です。

このプロテインを単体で飲むのであれば、いつもとちょっと変わった風味でおいしいね♪となるのだと思いますが、プロテインっぽい粉っぽさがあるぶん、お米とはちょっと合わないかもしれません。

とはいえ、ホエイプロテインの牛乳っぽさとみそ汁をいい具合のところで着地させているのはさすが。もう新元号になり冬はとっくに終わってしまいましたが、寒い時期に冷たいプロテインを飲むよりはホッと一息できる素晴らしいプロテインだなと思いました。

次はどんなプロテインが出てくるのか……楽しみですね。

最近はミルキーココアプロテインがお気に入り【編集部員コラム「気まぐれVITUP!」】by 副編集長:木村

コンポタ味のプロテイン! ビーレジェンドの新商品を飲んでみた【編集Mの新商品探検隊】

木村雄大(きむら・ゆうた)
1986年11月20日、愛知県出身。千葉県鎌ケ谷市で学生時代を過ごし、柏南高校を経て獨協大学へ。IT企業に就職後、2015年4月にライトハウスに入社。スポーツの書籍の編集、エンタメ誌の記事執筆などを行う。
Twitter→@Caesar17_yk