1. Home
  2. トピックス
  3. オミクロン株のストレスも吹き飛ぶ? 「激辛プロテインカレー」が発売予定

オミクロン株のストレスも吹き飛ぶ? 「激辛プロテインカレー」が発売予定

オミクロン株の流行により、各地でコロナウイルスへの警戒が強まっています。家にこもった生活になり、ストレスが溜まっているトレーニーの方も多いのではないでしょうか。

「ジムに行けないから、家で筋トレしてプロテインを飲む」

そんな日常に刺激を加えられる方法はないものか。そう思い探していると、とある商品を見つけました。

こちらは「マイルーティーン カレー(うま激辛)」という商品。高タンパクのカレーブランド「マイルーティーン カレー」から販売される新フレーバーになります。

気になるプロテイン含有量は、1食(180g)に対して36.5g。2021年11月時点で、日本国内に流通するレトルトカレーの中ではトップクラスの数値です。ちなみに脂質は6.9gとなっています。

特徴は何といってもその辛さ。同ブランドの商品「マイルーティーンカレー(中辛)」よりも一味唐辛子の量は13倍、黒胡椒は6倍に増量しています。青唐辛子とハバネロをブレンドしており、激辛好きの人向けのチキンカレーだと言えるでしょう。

唐辛子の辛味成分である「カプサイシン」は消化管から吸収され血中に入ると、感覚神経から中枢神経系を介して、副腎からのアドレナリン分泌を促進。そのアドレナリンが、脂肪代謝などエネルギー代謝を促進したり、発汗を促すと言われています。(※農林水産省:カプサイシンに関する詳細情報より)

「マイルーティーン カレー うま激辛」は1食(180g)あたり650円(税込み)で、3月16日(水)以降にU.HEALTH&BEAUTY ONLINEで先行販売。3月30日(水)からは全国の総合スーパー、家電量販店、スポーツショップ(一部店舗を除く)、Amazon、楽天「Ublanc」で販売されます。

引き締まった体を目指すにおいて、「激辛カレー」を一度試してみるのもいいかもしれません。

★マイルーティーンカレーのHPはこちらをチェック